トレイルランに言い訳はない その1

久々にレースに出ました。

毎年、3・4・5月は激務になるのでレースを入れてはいけないと思いつつ
どうしても魅力的なレースには出たくて仕方なくなります。

IZU TRAIL Journey

このレースはオシャレ度がほかのレースと段違いに違います。
まず名前。
ジャーニーって入れてくるところにセンス感じます。
もちろん、HPもTシャツもオシャレ。

でもって、運営サイドからの目線ですが
この大会があったからこそ、エントリーシステムを自由に選べるようになったと思います。

それまで、大会エントリーするなら、あのサイトかこのサイトじゃないと・・・
という、「なんとなく」の固定概念を打破してくれたと思っています。
(これって、わかりにくいと思いますが、運営サイドとしてはすごく重い決断なんです。)

そんな大会に出たい出たいと思い、ようやく出ることができた
レポートです。
ちなみに、相変わらず早い方にはいっさい参考になりません(笑)
ご了承ください。

低速組だからこそわかる「ここ!」を書いていきます(笑)

IZU修善寺

本当はカーボローディングしなきゃいけないんですけど、地のものを。 修善寺はお蕎麦が名物なのですね。

 

さて、今回、松崎も修善寺も初上陸したわけですが
どちらも風情があっていいですねー。
修善寺はゆっくり町並みやお寺をお参りしたいし、松崎は海水浴に来たいなぁなんて、本当に思いました。

前日は駐車場のある修善寺でランチ。

ランチの場所を探すため&娘にお土産を買うために修善寺エリアをすこし散策しましたが、風情があってほんと素敵なエリアですね。

美味しいお蕎麦をいただきました。
ごちそうさまでした。

さて、車を修善寺に置いて、スタートエリアの松崎町まで大会が用意してくれたバスで移動します。

このバス、いっぱいになり次第GOしてくれたので、どんどん出発してくれてすごく便利でした。
何便出てたんだろう?
バスの台数を想像するだけでも、運営してくださったみなさんの努力を感じ、感動します。

バスは満員で知らない方ととなりどうしでしたが、みんなで和気あいあいと話したり
寝たり、補給食食べ比べたり(笑)楽しく松崎町へ向かいました。

さて、スタート会場の松崎町。

izuザック

3人1組でチェックを受けるので、1人でも手間取る人がいるとなかなか進みません。選手の方は事前の準備をしっかりと! オレンジの人は小山田さん(笑)

レギュレーションチェック

レギュレーションで発表されているものはトレイに全部出します。 実際にスタッフに装備をチェックしてもらえるのは幸せな機会です。

IZUは日本一レギュレーションチェックが厳しいです。

そこに賛否両論あるようですが、たしかにそこまでチェックしなきゃならない時代がやってきたのかな?と思うと悲しいですが、でもこれだけ厳正なチェックを行ってくれるという、
なんて親切な大会なの??って逆にびっくりしたほど。
斯く言う私も、自発光するものがなく、直前でばたばたと購入しました。
(富士吉田にあるトレイルランテストセンターで購入したのですが、今後も使えそうなラブリーなものを買え、大満足です。)

さて、お宿。
まつざき荘お風呂きもちよかったですし、綺麗な館内と親切なコンシェルジュにうっとり。
ありがとうございました。

せっかくなので、お夕飯は地元のレストランでいただくことに。

HOUEIさんというお店でいただきました。

お店の方に話を聞いてみると、こレースの参加者の為に、
いつもより多めに食材を用意しているけど、選手の人は来ないねぇ・・・と、すこし悲しそう・・・
ご飯はとっても美味しかったし、カーボがいいならパスタもあったし、
なによりすごくお店の方が優しくて親切でありがたかったです。

大会側も選手の方々に向けてグルメマップを出していたので、
選手の方もそれをもっと見てくれるといいのになぁ・・なんて。
別に、自前のお弁当もコンビニも否定するつもりはありません。
旅館で食べるのも全然OK。
でも、多くの大会が地元の協力があって実施されている中、
地域の商店や飲食店を活用してもらいたいな・・なんて思いました。

私、この他に、パンやらいちご大福やら、たくさん食料を調達させていただきました。
ありがとうございました。

さて、今回のわたしの持ち物。
ザックの中身

登り坂の味方VESPAを筆頭に、ジェルが大好きな私は基本固形は持ちませんが、今回はスポーツ羊羹(和菓子deCHARGE)と梅干とブラックサンダーを持ちました。

携帯トイレやライト、ウィンドシェルといったロングトレイルには当たり前の装備ですが、普段のメンテナンスを怠っていると、うっかり無いとか、電池切れとかあるので要注意です。

私、ウィンドシェルのパンツに穴が空いてまして(笑)前日必死に補修しました。事前のチェック大事ですね。

 

今回ザックはANSWER4のFOCUS Ultraを使用。
これ、今回レース中、大げさではなく30名以上の方から、どうですか?って聞かれたんですけど(笑)、途中からANSWER4の販売員だったっけ?って思うぐらい聞かれたんですけど(笑)

ザック

とってもいいです。
特に女子にはおすすめです。
今までどこのザックを買っても、いまいちサイズが合わなくて、鎖骨がとんでもないぐらいすり切れて、出血していたのですが、基本的に体にぴったり沿ってるので揺れないのと、とにかく前面のポケットが多いので、補給食を背面にしまわなくて済むので、補給のアクセスが楽。
あと、ゴミもしまいやすい=ゴミを落としにくいです。

ロングレースになればなるほど、背面へのアプローチがうざったくなるので、こんなにフロントに収納があるといいなぁと、使って実感しました。

ちなみに、私、中肉中背の165cmでSサイズです。

さてさて、そんな感じで1日目は終わります。
肝心なレース内容はまた後日。
お楽しみに。