MMAがデイリーウェアを作る理由

20150615_product_1

トレイルで出会ったランナー。鍛え抜かれた身体にアクティビティウェアがとても映えていた。

そして下山して再会。大会Tシャツに短パンにビーチサンダルという超カジュアルスタイル。そのままの格好で電車に乗って帰っていった。トレイルで出会った同じ方とは思えない。。。

なんて経験はありませんか?
 

Mountain Martial Arts(MMA)がライフスタイルブランドと名乗っているのは、アクティビティを楽しむ方々の様々なシーンでお役に立ちたいと思っているからです。

「オシャレでありたい」とか「トレンドを常に意識したい」とは、全然思っていません。ただ、「身なりに気を使う」ことは大切な価値観だと思っています。

例えとしては極端ですが、プロサッカーチームや国内代表の選手達は、移動時にスーツを着ています。そのことがアクティビティが持つ魅力に加えて、イメージ的にプラスに働いていることは間違いありません。

トレイルランニングはどうでしょうか。一部で「山の暴走族」や「ルールやマナーを守らない」と言われているトレイルランナー。山でも街でも大人としての常識を意識していることを身なりから伝えることは、決してマイナスではないはずです。
 

20150615_product_2

MMAのデイリーウェアは、アクティビティウェアが持つ機能性と機能と使い勝手のよさを取り入れています。

小振りな襟のB.D(ボタンダウン)シャツは、COOLMAX®(everyday)素材を使用し速乾性を高め、脇下のサイド部分はメッシュで切り返し、涼しさを感じられる仕様になっています。

機能性を備えながら上質さを感じられる素材感と、締まった身体にフィットするシルエット。アクティビティを愛する人たちのためにB.Dシャツです。
 

20150615_product_3

MMA CM Side Mech B.D
■ price: 12,800円(税別)
■ color: Blue / Pink
 

20150615_product_4

大きめでメリハリの効いた色合いのチェックがクラシカルさを感じさせるショートスリーブシャツは、清涼感のある綿麻素材を使っています。

脇下のベンチレーションは、ファスナーを開くことで放熱。胸のポケットには縦ファスナーをつけ、入れた物の落下を防止するなど、オーセンティックなアイテムにアウトドアディティールをプラスしています。

薄めの素材なので持ち運びにもかさばらず、アフターランニングやトレイルトリップの際に最適です。
 

20150615_product_5

MMA Side Ventilation Check REG
■ price: 12,800円(税別)
■ color: Blue / Red
 

20150615_product_6

ポリエステルながら素材感を工夫し、コットンのように見えるポロシャツは吸水・速乾性を備え、汚れ落ちがよく、デイリーユースに最適です。

ベーシックなポロスタイルを基本としながらも、袖はリブ仕様ではなく通常の半袖に。また、襟と脇を2トーンに切り返すことで、モダンでスポーティーな印象となっています。ポロシャツではあまり見られない胸のポケットも、日常でのちょっとしたシーンで重宝するでしょう。
 

20150615_product_7

MMA 2tone Pile Polo Shirts
■ price: 9,000円(税別)
■ color: Khaki_Beige / Navy_White
 

20150615_product_8

ポロシャツと同素材のポケットTシャツは、トレッキング向けに作られています。ザックを背負った際に干渉しないような胸ポケットの形状、縦ファスナーをつけることで入れた物の落下を防止、ザックを背負っての行動中にも使えるように脇下切り返し下部に小ポケットを装備しているなど、トレッキング時の使い勝手を高めています。

もちろん、アクティビティでの使い勝手のよさは日常でも活かされます。加えて、MMAオリジナルグラフィックをCOOLMAX®素材に昇華転写プリントして切り返し、デザインのアクセントにしているところがMMAのデザインのこだわりです。
 

20150615_product_9

MMA Trekking Pocket Tee
■ price: 7,300円(税別)
■ color: Khaki_Camo / Navy_Native