ジョグマップ

表面に簡単な地図

表面に簡単な地図

今ちょうどランニングの本を書いてるんで、たまにゃランニングのことを書いてみよう。
数年前にゲームショーと戦車の取材をしにドイツのミュンスターというところに行った時、ライプチヒのウエスティンに宿泊。1階に優雅なプールがあるだけあって、アスリートには優しい配慮がなされてる。

英語で書いてある裏面

英語で書いてある裏面

軽く朝ランやろうと下りてったら、ランナー用のテーブルが用意されてて、タオル、おみやげにもなる小物いれ、ミネラルウォーター、地図が置いてある。
地図には近場の公園への道順を記してあり、5キロコース、8キロコースの2つあり。裏面はテキストによる道順。

ベンチがあるぐらいで静か。

ベンチがあるぐらいで静か。

公園はひろい芝生と木々で囲まれたところにあり、木製の見晴台みたいなのがあるだけの大人な仕様。

ホテルに戻ってのゴハンは、黒パンとチーズとハム・ソーセージばっかで、野菜といえばピクルスぐらい。毎日ソーセージをハムとチーズで包んで食べ、飲み物はビールかワイン。仕事中も堂々とワインを飲みながら撮影できるので助かる(笑)

小銭が入るリストバンド。

小銭が入るリストバンド。

肝心な戦車博物館は男ゴコロをくすぐる金属ものいっぱいで、同行の仲間はあまりにも感激して接写しまくった結果、どの写真がどの戦車かわからなくなったみたい(笑)好きな人は好きなんだなぁと納得。

キャタピラの1ピッチ。これだけで30キロある。

キャタピラの1ピッチ。これだけで30キロある。

ジョグマップはいろんなところで配ってるだろうから集めてみたいけど、いつもは安々ホテルばっかりだからめったにお目にかかれないのが残念(笑)