貧乏遠征

昨年は日本人5人出場して全滅。ワタシはどこまで行けるか?

昨年は日本人5人出場して全滅。ワタシはどこまで行けるか?

今年もトルデジアンが外れたところ、ドイツのFB仲間がこれどうよ?と教えてくれたのがドイツの400マイルレース。

チェコとドイツの国境にある登山道を8日間で661キロ走るもの。
さらに翌週はクールマイヨールでビールを飲みながらトレランをやるアランカビッラがある。2つを1度に楽しめるんなら、と申し込んだのは良いけど、ドイツとイタリアをどうやって行き来するの?と最近になって気がついた。

往復が安いはずなので、イタリア往復+イタリア⇔ドイツ往復を買うかなと思ってたところ、周遊券もみっけ。
ざっとエクスペディアとかで探すと

周遊券で日本→ドイツ→イタリア→日本を回る激安チケットだと17万ぐらい
ドイツ往復だと10万ぐらい
イタリア往復が9万ぐらい
ドイツ⇔イタリア間が往復4万ぐらい

でもさらにトラベルコちゃんで探すと最低の値段でバラバラに紹介してくれることを発見。
いつもはイタリア遠征で13〜16万かかるところ、日本〜ミュンヘン、ミラノ〜日本のバラ買いで8万2千円。
ミュンヘン⇔ミラノはLCCで1万円かからない。会場までは鉄道で3千円。

結局10万円でお釣りがキタ\(^o^)/
しかも帰りはアブダビでお昼に18時間トランジットで観光できる。しかもどれもが夜の便なので宿代もナシ\(^o^)/

なわけで、まずはミュンヘン行ってきます(≧ω≦)b

http://www.goldsteig-ultrarace.de/goldsteig-ultrarace/announcement/


またたび酒

ワタシ初の浅間尾根で浅間嶺に登ってる最中、ニコニコしながら手に袋を携えたオジサンが下りてくる。
こんにちはー、とあいさつすると、「これ見てみぃ」と袋の中を見せる。
よ~知らんが初めて見た形はにんにくそのもの。
「何だと思う?」とオジサン。
聞けばまたたびで、これを酒に漬け込んで飲むと滋養強壮(?)に良いらしい。

ふーんと思ってまた登り出したらまた違うオジサン。
同じように「何だと思う?」と聞かれて、今回は答えられた(笑)
2人も同じようなことやってるんなら、やっぱ効果あるのか?とワタシも途中からまたたびを探しながら登り始めた。

結局そこそこの量が採れたのでさっそく焼酎と氷砂糖で漬け込む。
冬場にはできあがるだろうから、ビーフシチューパーティの時には罰ゲームとして飲ませられそう(笑)
んなわけで梅酒ならぬまたたび酒の制作開始〜

最後は濾してやんないと、ヘタのカスが沈んどる。

最後は濾してやんないと、ヘタのカスが沈んどる。