NB-ML72

52099300011

グレーだと汚れ目が目立ちそうなんで、黒でおとなしく。

前にエディさんが紹介してたんで気になってたシューズ。ビブラムソールでベアフットに近く、それでいてオシャレに履きこなせそうなフツーさが気に入って買うことに。
3月中旬にお店に行くと、どこも黒は品薄でサイズ無し。色も赤と緑しかないところがあったりして焦り、余計に欲しくなった(笑)結局アマゾンのマーケットプレイスで1割引で見っけて購入。

2011-07-30_09-52-33

ショックを吸収できて、ドロップを変えられる。シューフィッティングキットに常備しておくのおすすめ。

イノベイトほどぴったりくる細身じゃないけど、細い足に最適なDワイズなのですっぽり入る。しかしワタシは地面からくるぶしまでの距離が短いからか、またはNBのカットが後ろよりなのか、膝が少し前に出た状態で着地すると当たって痛い(>_<)
NBのM1090と同じく縫って低くしようとも思ったけど、ドロップ量が少ないこともあって、エラストマー樹脂の4ミリ厚ヒールプレートを入れて回避。そこそこいい感じ。
春が来て暖かくなってきたらML72でオシャレに(笑)通勤だ〜\(^o^)/

と書いて、よ~見たら前回もシューズのこと書いとった(笑)、たまには別のこと書こう。


4年ぶり7回め

グラデがちょい綺麗

グラデがちょい綺麗

4年ぶり7回めのマラソンシューズ新調\(^o^)/
今回買ったアディゼロ戦は、ランニングマガジン・クリールがやってるシューズトライアルで、20足ぐらい履き比べて選んだもの。歩くときはなんでもないけど、スピードが乗ってきたらタッタカ走れる絶妙なクッショニングがイイ。
昔はナイキばっかり20足ぐらい持ってたものの、長距離を走るようになってフィット感を求めるようになり、細身のシューズばかり探してる。inov8のフライト230やアディゼロXT3なんてシンデレラフィットなので、アウトソールのパターンが無くなっても履き続けてるほど(笑)(アディゼロXT4はワイドになって現在は候補外)

ケニアカラーだけど、クリスマスカラーとよく言われる(笑)

ケニアカラーだけど、クリスマスカラーとよく言われる(笑)

走り始めた2002年からのマラソンシューズ変遷を見ると、
ナイキモワブ (フカフカすぎた)
ナイキ刀   (ワタシ初のシリアス系)
ナイキ刀駅伝  (すぐに壊れた(笑)
ナイキ刀ケージ2 (パンクして2足余計に買った(T_T)
ナイキ刀ケージ3 (サイズで失敗)
アディゼロLT3  (ケニアカラーだが、どう見てもクリスマスカラー(笑)
アディゼロジャパン (相性良し、でも色が黒ってのがイマイチ)
アディゼロ戦   (期待の新人、色もそこそこ\(^o^)/
となっている。ケージ3は、突然ラストが変更され、いつもと同じサイズで買ったら異様に小さくて困った。

どれもアウトレットやレースのバーゲン会場で買ったもの。アディゼロ戦もアマゾンで4割引きで、それでも9千円とワタシにしては高額シューズじゃ(笑)
今使ってるアディゼロXT3は走りすぎて空中分解しそうなので、夏に向けてトレイル用のシューズも探さないとー(≧ω≦)b


アマゾンで失敗

ニューバランスサイズ

変態な並べ方しないでよー(T_T)。27.5の下は28とは限りません(T_T)

シューズトライアルという、100種類近いシューズを履き比べながら走れるイベントで、ニューバランスのM1090が気に入った。サイズは28で幅はD。店に並んでるのはだいたいEEだったりするんで、サイズや幅をピンポイント指定で買う時はアマゾンが重宝する。
ちゃちゃっと注文して届いて履いたらなんか大きめ。よ~見たら28のつもりで選んだはずが、28.5じゃった(>_<) なにこのサイズの並び方(笑)

シューズの場合、アマゾンではタグを切ってなければ返品や交換ができるものの、サイズ違いを知ったのはタグ切って数秒後。かくして再び28を注文し、28.5はいろいろ小細工をやって履くことになった。小細工のいろいろは参考になるかもしれないから、また別の機会に書こう(≧ω≦)b


ビミョーな路線

地味なピンクなので無難に使えるかも

んでもってこれが先日買ったアディダスのAX1。AX1にはローカットとハイカットがあり、メッシュとゴアテックスが選べる。ゴアの定価は1万近くになってるものの、セールでは6千円程度で出てることが多い。色合いはグレーをベースにグリーンやピンクなどが選べるけれども落ち着いたカラーリングが特徴。

シューレースの部分がエアマックス95、アウトソールのガタガタ感はナイキのエア野茂マックス、アッパーの補強はマウンテンマゾヒスト等どっかで見たことあるデザインがちょろちょろ見受けられるのが、このビミョーなグレードの特徴(笑)
同じような路線にナイキのタカオがあって、これもロー、ハイ、メッシュ、ゴアから選べて同じ価格帯。最初の一歩にちょうどいいから、初めて山に行く、とか富士山行く、とかいう人に薦めてる。
どちらもちょいとヤワな感じはするものの、リーズナブルでファッション性も高いんで街中でも合わせやすい。それでいてゴアなんで寒い日、雨が降る日にはぴったり〜(≧ω≦)b


今日のパシリ

水曜は渋谷の法律事務所で働いてる関係上、お昼休みはショップの巡回。アートスポーツ、自転車のワイズロード、アディダス、ハンズ、オシュマンズ、ICIを定期的に回っては新製品、セール品をチェックするのが楽しみ。先日見っけたシューズがなかなかいいので関係者に連絡したところ「買ってこい」と言われたんでおつかいに。

トコロは渋谷駅前のアディダスパフォーマンスセンター。お店で足入れなし、サイズ指定のみなもんだから自分のものじゃないとすぐわかる。店員に「プレゼントですか?」と聞かれたんで、「はい、ラッピングできますか?」と、パシリにかかわらずも無駄な指定をしてしもたw

やたら丈夫な袋と、無駄にラッピングしてあるブツ

やたら丈夫な袋と、無駄にラッピングされたブツ

シューズはサイズが合わないとがっかりだけど、この場合はサイズが合わなかったらレシートがなくても無料で交換できるカードがついてきた。さらに丈夫で使い回しが効くアディダスのビニール袋が、渡す時用にもう1枚ついてくる。こりゃ便利だからこっそり頂いちゃおう(≧ω≦)b
ここは正規の店だけど安くなる時期はしっかり安くなるので監視対象店。一昨年末のセール時は3割引で、2足まとめてだとさらに3割引とほぼ半額になったんで、アディゼロXTとアディゼロジャパン計2足を1万ちょいで買えた。その激安アディゼロXTでトルデジアンも3周しとる。

買ってきたシューズについては次回のココロじゃ〜。