ハセツネ、惨敗!(2013日本山岳耐久レース)

201310141

昨年に続き、日本山岳耐久レース、ハセツネに参戦してきた。

結果、第一関門でリタイア。。。

201310142

ハセツネは昨年ヘロヘロになりながらも完走していて、「これは完走できるレースだ」と思っていた。距離も72k。100kレースや100マイルレースが増えた昨今、「位置づけ的に中途半端」と勝手に自分で判断していたこと自体がハセツネを舐めていたと気づいたのはリタイアした後だった。。。

4人参加した心折れ部は(写真では一人行方不明)、2人完走、2人DNF、完走率50%。。。

201310143

天候は晴天。暑過ぎず、風はさわやか。悪くないコンディションだった。昨年同様20時間代に並び、のんびりスタート。ロード区間もマイペースで汗もかかず、調子がよい感じだった。

201310144

201310145

まだ元気な頃。序盤はエディ☆慶さんエマちゃん石井さん with 息子さん、IBUKI with セカマスさん、アメタケ、まみさん、みきさんなど、多くのトレイルラン仲間の応援で気合いが入る。

201310146

「今年は2500人以上の出走で渋滞は激化する」という事前情報もあったので、ある意味渋滞も想定内。渋滞を抜けてもボリュームゾーンにいて、周りから「このペースなら18時間台は間違いない」なんて話も聞こえてきて、「うしし」と思う。まだまだ好調。

ところが途中から視界が狭くなってきた。暗くなってきたから?いやいや、それどころかめまいがひどく、ふらついてきた。さらに登り下りが細々と続くハセツネコース。気持ちが折れ始める。。。

暗くなりライトをつける頃には完全失速。おんたけでは順調にとれた補給もうぇっとなる始末(今日も気持ち悪い)。汗はそんなにかいていないと思っていたのだが、脱水症状だったのだろうか。。。

とりあえず第一関門まで進むが、横になっても回復しそうになかったのでリタイアを自己申告した。初めての自己申告リタイアだったけど、コースを知っているだけにあのコンディションで進むのは厳しいだろうと判断した(そもそもその判断自体も心が折れている証拠)。一時間ほど休んで下山した。

あらためて思ったのはハセツネは特別なレースだ。累積標高以上に厳しく感じるコース、エイドも一カ所のみ。おそらくハセツネを目標にしっかりと練習してコンディションを整え、そして完走するという強い意志がないとゴールを迎えることが出来ない。まさしく山岳耐久レース!(←去年レース中に「これはトレイルランニングではなく山岳耐久レース!」と呪うように何度も言っていたのを忘れていた。。。)

今年は実力のあるラン仲間もまさかのDNF続出。ハセツネには魔物が住む!

なんとなく参戦してゴール出来るほど甘くはないハセツネ。完全に舐めていました。。。来年は再チャレンジ?

201310147

今回、多くのトレイルラン仲間が応援やボランティアスタッフで参加。さらにプレススタッフまで!三連休の中日に武蔵五日市まで応援に来てくれたり、本業ではないのにプレスとして参加したり。

そういう意味では、ハセツネはなんだかんだ言ってUTMF/STYと並ぶトレイルラン仲間のお祭り。来年は応援で参加しようと思っている。自分の中でいくつか勝負レースは決まっていて、来年はハセツネではなさそう。そんな心持ちで参加しても、今回と同じ結果になるだろう。このリベンジはいつの日にか。

トレイルラン仲間の応援は本当に励みになりました!(結果につながらずにスミマセン)また今回も「ブログ見てますよー」と多くの方から声をかけていただきました。ありがとうございます!お恥ずかしい結果で情けない。。。

そんなトレイルラン愛を感じるハセツネだけど、今年の優勝争いはロードランナーが席巻した!トレイルランブームに合わせてロード系からの参加がふえ、ハイスペックなランナーがUTMFに続きハセツネまで制覇(※)。トレイルランナーよ、このままでいいのか!

とはいえ、トレイルラン愛を謳う自分が第一関門でリタイアとは不甲斐ない。。。気持ちを入れ替えてがんばります!

※ ぼくは総合格闘技ファンだけど、今のトレイルランをとりまく環境は総合格闘技=Mixed Martial Artsに似ている。

総合格闘技がジャンルとして確立していない時期は日本人ファイターが強かったが(日本はブラジルと並び総合格闘技を生んだ国)、世界的にメジャースポーツ、Mixed Martial Artsとなった今、元オリンピック代表レスラーなど身体能力の高いファイターが参戦することによって全体のレベルが段違いに高くなった。そして日本人ファイターの苦戦が続く。。。


ハセツネ、惨敗!(2013日本山岳耐久レース)” への6件のコメント

  1. はじめまして、勝山と申します。
    浅間の第一関門で次への準備をしようと思いブルーシートに座っていると、私のすぐ後に体調崩された渋井さんが横たわってらっしゃたのでびっくりしました(顔は存じておりました)
    声かけられる状況だはなく、ただ大丈夫かなって感じで…また、元気な渋井さんに合った時、ご挨拶させて下さい!

    去年からトレランを始めて、はせつねも初出場でした。
    新参者にはとても辛いはせつねで、こてんぱんにやられました。空も明るくなり、一段と応援の声が大きく聞こえる最中、21時間かけてゴール出来ました。
    うれしくて、涙を目に溜ながらのゴールでした。

    トレランを通して色んなの人と出会えたり、レース中の自我との格闘に勝った時、、こらからもっと楽しみです。

    We love trailrunning

    • 勝山様 コメントありがとうございます!また完走おめでとうございます!

      第一関門では不甲斐ない姿をお見せしました。。。翌日にはすっかり体調も回復しました。ハセツネを甘くみていた部分もあって、深く反省しました。。。。

      またトレイルでお会いできたら是非とも声をかけてください!今後もよろしくお願いいたします!

  2. ハセツネ2013お疲れ様でした。
    山岳耐久という響きに憧れ、来年は…と地元、岐阜市金華山をホームに走っています。
    MMAネイティブショーツを愛用しています(*^^*)
    秋の新作を楽しみにしていますが、ブログで拝見したTシャツカッコ良いですね♪近くに取り扱いショップがないためwebstoreで購入したいのですが、何時ごろアップされますか?前回のショーツの時は、かなり早くにsoldoutされたとか…

    • 臼井様 コメントありがとうございます!ネイティブショーツ愛用とのこと、うれしく思います!

      来年は是非ハセツネに参加してみてください!トレイルレースが増えても、ハセツネは特別だなとあらためて思いました。

      新作、遅れていて申し訳ございません!今週末にWeb Storeに新作アップ予定です。新作ショーツ類は少し遅れておりまして、11月くらい。。。かな。

      今後もよろしくお願いいたします!

  3. はじめまして。
    今年、トレランを始めて、ハセツネに参加してきました。
    私もリタイア組なんですが、バスでお見かけしました^^;
    もしかしたら…と思っていたのですが。

    リタイアして、やっぱり悔しいので、来年チャレンジします!

    • ふみふみ様 コメントありがとうございます!同じバスだったんですね。後ろの方が終電の話で盛り上がっていましたねw(ぼくは相当落ち込んでいましたが)
      来年是非リベンジ!ぼくは来年は違うレースが勝負レースなので、ハセツネは応援にまわります!今度は気軽に声かけてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>