「サンプル」と「セール」

201701121

先日開催いたしました「NAKAMEGURO 1DAY STORE」には多くのお客様にご来場いただきまして、誠にありがとうございました。朝から寒く、午後から雨も降り出しましたが、足を御運びいただきましたこと、大変感謝いたします。

ぼくが急病になってしまい、当日は急遽1名でのご対応になり、お支払いなどお待たせしてしまい申し訳ございませんでした。ご不便をおかけしてことをお詫びいたします。

不定期とはなりますが、また機会があれば1DAY STOREを開催していきたいと思います。


201701122

今回はサンプルセールを久しぶりに行いました。「サンプルセール」という言葉を目にする機会もあるかと思いますが、そもそも「サンプル」って何?

【SAMPLE】

簡単に言えば、見本品です。展示会などで商品の見本となるサンプルを展示して、受注をいただいたりするのに使います。

その他、カタログ撮影や雑誌掲載などにもサンプルが使われます。量産品が納品になる前に撮影しなければならないからですね。

量産品は一度にまとめて作りますが、基本的にサンプルは1点モノです。MMAの場合はプリントや切り返しが多いので、それぞれのパーツを1点のために加工(プリント・裁断)して、縫製してひとつの形になります。製作費は量産品の販売価格よりはるかにかかります。

中にはサンプル後に仕様を変えたり、中止になったりすることもあるので、すべてが量産品と同じではありませんし、本当に世界に一点というモノもあります。そして洗濯ネームもついていません。

そのサンプルたちは、シーズンごとにたまっていきます。ずっと必要なものもあれば、もうお役御免なものもあります。置いておく場所の問題ですべては保管しておけないので、今回のようなサンプルセールというのを開催します。わりと破格な値段がついているのも上記のような理由があるからです。

というのをNAKAMEGURO 1DAY STOREの前日にブログに書こうとしましたが、病で果たせず。。。

201701123

【SALE】

いまは「モノが売れない時代」と言われていて、世の中はシーズン末どころか常にどこかで「セール」という文字が見られます。アウトレットなどはセール販売を前提とした販売形態ですよね。

MMAは「欲しいと思っていただける方に、必要な分だけ作る」のがポリシーなので、なるべくセールは行わないスタンスです。「なるべく」というのは、上記のポリシーは机上の空論みたいなもので(※)、実際にはすべての在庫が完売することは難しく、たまにセールを行うからです。

(※)机上の空論=実現が難しいからこそ、挑戦しがいがあります。

世の中のセールの要因はほとんどが「作り過ぎ」だと思います。加えて洋服の場合はサイズがあります。「あー、これ(凹)欲しいけど自分のサイズ(凸)がないよ」といった経験、ありませんか?

逆にいえば、その凸と凹がうまくはまらないと、サイズモノは完売しません。シューズブランドさんとか大変だろうな。。。

ぼくはプロパー(定価)で買っていただくお客様の気持ちを大切にしたいと思っています。ただ、セールはまだMMAを知らないお客様がMMAを手にして、好きになっていただくきっかけになる機会とも思います。

ということで、若干ではありますが、CITY&TRAILS General Storeで2017年1月13日(金)から旧品のデイリーウェアを中心にコソっとセールを開催しています。本当にあまり型数もないのですが、凸凹が合うお客様に是非ご購入いただければと思います。

CITY&TRAILS General Store

MMAのデイリーウェアは国内有数のセレクトショップオリジナル商品と同じ工場で作っています。こだわりのデザインはMMAにしかないオリジナリティの高さ(オーセンティックなデザインに一捻りしている感じです)。この機会に是非。

最後になりましたが、今年もMountain Martial Artsをよろしくお願いいたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>