UTMF/STY 2016(日本のトレイルシーンの未来)

img_8790

けっこうプレッシャーだった二日間を終えて、無事帰宅。

スイーパーのお供はMMA×OGAWAND acperienceだった。レース必携品と推奨品に加えて、事務局から預かるファーストエイドキットやドリンク、自分の判断で入れた着替えや防寒着など、結構なボリュームになる。

モノが少なくてアクシデントの時に困るよりも、使わなくてもある程度の装備は持ったほうが安心。だからギアは軽いほうがいい。

※前回までの話はこちら。

UTMF/STY 2016(最終ランナー)

UTMF/STY 2016(A8二十曲峠エイド)

続きを読む