ストン・ツァンのHK4TUC

スクリーンショット 2017-01-28 9.22.10.png

中華圏での正月にあたる春節を迎えた香港にて、昨日から行われている”HK4TUC : Hong Kong Four Trails Ultra Challenge“。

香港の4つのメジャートレイル(1:MacLehose/2:Wilson/3:Hong Kong/4:Lantau)総距離298㎞を、補給食やウェアなどの必要なものをバックパックに背負って走るセルフサポートスタイルで60時間以内の走破にチャレンジする企画で、香港内外のトレイルランナー22名がエントリーしています。

各セクションのカットオフタイムも設定されていて、間に合わないランナーはその時点でリタイアとなっていく形式で、1/28〜1/30の3日間続きます。

15844236_1373118769399299_6576658115489829346_o-2.jpg

先日、香港で映像取材を行った香港トレイルランニングシーンの第一人者であり、普段は香港の消防レスキュー隊として働くストン・ツァン(Stone Tsang)選手も、このチャレンジに参加していて、2日目となる現在も60時間以内のペースで進んでいます。

先日のザ・ノース・フェイス100香港(100km)においても優勝を果たし、当然レースでの速さもあるのですが、とにかく人柄がよく彼の考え方も含めて人として尊敬できる方でした。

記事詳細は、C3fit / ATHLETS TALK Vol.04 にて:
http://www.goldwin.co.jp/c3fit/athletes_talk/vol04.html

まだまだ続くHong Kong Four Trails Ultra Challengeの経過情報は、参加選手の写真など含めて、こちらのオフィシャルFacebookサイト(https://www.facebook.com/HK4TUC)より、随時確認できますので、是非ご覧ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>