節制します

ご無沙汰してます。

最近は何をやってるかって?柔術ですよw このブログもいつの間にか、「山岳柔術家」のブログっていう名前になってますよ!

これが柔術↓ やりたい人は連絡ください!

それはそうと…

だいぶお腹周りが気になってきました。最近はトレランのレースも柔術の試合もご無沙汰なので、つい…。

しかし、「減量」とか「ダイエット」とか、どうにもストイック過ぎて、あまちゃんの私にはできる気がしないし、リバウンドが怖いしで…ムリ涙。

かと言って、「もうジジイだから…」と割り切ってしまうと、このままズルズルとデブ街道まっしぐら…。

そんな折、ダメな私にちょうどよい言葉を発見しました。

「節制」
欲望におぼれて度を越すことがないように、適度につつしむこと。

これだ、これだよ!この程度でいいんだよ!ストイックじゃなく…ちょっとでいいの!ちょっとのガマン。これが大事。

ということで、たった今から「節制」をはじめますw

とりあえず、4月から「なんとなくこのままではヤバい…」と思い記録してきた、身体の状況を晒します。

減ってるのか減ってないのか…最近ガクッと下がったのは、甲斐駒黒戸尾根ピストンをしたせいw

減ってるのか減ってないのか…。ちなみに最近ガクッと下がったのは、甲斐駒黒戸尾根ピストンをしたせいw

走るときベストなのは体重61kg台、体脂肪は10%ちょい。
柔術の試合は階級別で、体重62kgちょい、体脂肪11%になる。

とりあえずここら辺を目指して、2か月くらい「節制」してみます。

なお、先に現状の問題点を挙げて起きます。
・夏は暑いから普段走るのが夜遅い
・柔術の練習(週3~4)が終わるのもいつも夜遅い
↓↓↓
・運動後お腹が減るので、0時過ぎて冷蔵庫を開け色々食ってしまう。
・やめたいがしかし、何か食わないと翌日疲労が取れない。

このせいで、体重が減らないのです。いや他にも色々理由はあるんでしょうが、まずこれがデブ原因の親玉です。

ということで、問題を解消するため、トレラン・山界隈で話題のアレを導入することにしました。

トレイルバター!美味しい。

トレイルバター!美味しい。

トレイルバター

・低糖質
・オーガニック
・カロリーはある
・美味い

行動食らしいけど。節制にも使えそう。これとアミノ酸、青汁(グリーンマグマ)で練習後に補給すれば、リカバリー的にも腹持ち的にも、かなりよいのではないかと。もうアイスとかポテトチップスのWコンソメとかファミマのチキンとか、夜中に食べません!

トレイルバターについてやたら詳しいランボー・桑マンに聞いたら、「トレイルバター減量にもいいですよー!低糖質でしっかりカロリーがとれるので、いわゆるケトジェニックな身体をつくるのに向いています!」とのことでした。だったらオマエもトレイルバターで減量すればいいのに…。あと、ジェニック系はフォトジェニックしか知らないので、ケトジェニックが何かはわかりません。

まぁとにかく、「節制」してみるのです。

なぜなら9月に信越100マイルのペーサーやるから汗

また1か月後くらいに、節制できてるのかUPしたいと思いますm(__)m