ハリスツイードの島を走る

冬だからってロードを走り込み!?
マラソントレーニングを投げ出してでも行きたいトレイル情報をシェア!

旅先や出張先で、観光や仕事そっちのけで「どこ走ろう」とふけってしまうこと・・・ありますよね。あると言って! 今までの旅先で出会った、シェアしたいトレイルをご紹介します。でも、今回は厳密にはトレイルではありません。

P6290409.JPG

ストーノーウェイの港。ザ・スコットランド!

イギリスの北部地方にあたるスコットランド、そのなかでも北西のはずれに浮かぶルイス島は、別名であるハリス島という呼び名で知る人が多いかもしれません。そう、あのハリスツイードはここハリス島(ルイス島)で、ハンドメイド、ホームメイドで織られています。いわゆるホームスパンです。

ハリスツイードは100年の歴史ある防寒着素材で、地元の羊毛から紡がれます。野太い羊毛が育つ条件がそろう、寒さの厳しい地方なんです。

P6290432.JPG

ハリスツイードの紡績工場も見学してきました

 

LEWS CASTLE」はこの島唯一の空港があるストーノーウェイに建つ古城で、緑豊かな大学のキャンパス内にあります。日本の感覚でいうと「公園」です。この古城のまわりが絶好のハイキングコースです。

P6290410.JPG

こじんまりとしたお城です。比較的新しく、19世紀に建てられたとか

P6290408.JPG

キャンパス内の指導標

P6290431.JPG

ラッキーにも太陽がのぞきました

P6290425.JPG

英国的な丘

P6290428.JPG

何かの記念碑

P6290423.JPG

空が鈍い、雲が低い!

 

・散策路がキャンパス内外にはりめぐらされています
・ごく緩やかなアップダウンのみ
・すぐそばは海岸で、木々の間からときたま海がのぞきます
・今回は灯台?まで足を伸ばしました

走ったのは数年前の6月になりますが、鉛色の雲と低い空が印象的な「常冬」のような島でした。でも、個人的には、晩秋~冬がトレイルランニングのベストシーズンだと思ってます。
湿度が低く(汗搔かない)、空は澄み(見晴らしマキシマム)、路面もドライ(もしくは落ち葉がフカフカ)。何より空気が気持ちいいですよね。

冬こそトレラン。

人には薦めないけど本気でそう思ってます。

P6290533.JPG


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>