UTMB期間中のシャモニのバーベキューパーティーの案内

皆さん

今日はUTMB期間中のバーベキューパーティーのご案内です。

Chamonix4

蚊取り線香UTMB参加ツアーでは毎年バカンス用アパートを借りて滞在するプランがありますが、今年も町の中心から800m程のところに豪華アパートを借り、一部の参加者がそこに滞在されます。

8月28日にそのアパートの庭で(雨天の場合は室内)バーベキューパーティーを行います。
バーベキューは皆でワイワイやりながら準備しますが、今年の蚊取り線香ツアーのキャッチフレーズは「蚊取り線香ツアーはおいしい!」ですので、プロのシェフに来てもらって料理をその場で作ってもらいます。

またアパートにツアー参加者が滞在するのは29日からなので、当日はアパートの内部を見ていただけます。
日本人にはなかなかなじみのない、豪華バカンス用アパートを見ることができるいい機会にもなりますし、バカンス用アパートがどのようなものだかを理解することで、シャモニには数多くある同様のバカンス用アパートが2018年以降にシャモニの滞在する時の宿泊施設の選択肢の一つにもなると思います。

早めにシャモニに入られる方がいらっしゃれば是非一緒にバーベキューにご参加しませんか。

Chamonix6

以下がパーティーの内容です。

〈日時〉

8月28日(月) 19:00-21:00

〈場所〉

Chalet du Soleil (スタート地点から800mぐらい)

〈費用〉

€20(食事、ウエルカムドリンク付き。ご自分の飲み物のご持参は歓迎です。会場でもほぼ原価で販売します)

〈定員〉

とりあえず10人ぐらいまで

〈申し込み〉

メール(chamonixshinobu□yahoo.co.jp □を@に変換ください)でお願いします。

〈その他〉

9月3日の夕方にも同じ場所で打ち上げパーティーを行います。こちらについての詳しいことは別途ご案内します。


シャモニ在住日本人ガイドのUTMB試走ツアー

皆様

UTMBまであと1か月程ですが、準備の進み具合はいかがでしょうか。

今日は現地の下見ツアーのご案内です。

ガイド(ナビゲーター)はシャモニ在住の日本人女性で、フランスの国家検定スキー教師とハイキングガイドの資格をもつ、佐々木亜津美さんです。長年のガイド経験とアルプスに関する豊富な知識に加え、親しみやすい性格で大人気のガイドなのですが、なんと今年は8月の前半にスケジュールに余裕があるため、UTMB試走ツアーのガイドをお願いすることになりました。

スキー王国のフランスでスキー教師になるためのは、日本とは比較にならないほどの高度な技術が要求されますし、ハイキングガイドもCCC程度は楽々完走できる体力と、日本の登山ガイド以上の技術、知識が必要とされます。

その様な技術、体力を持ち、仕事で長年UTMBのコースをガイドしてきているため、コースを熟知している佐々木亜津美がナビゲートする、なかなか実現できないツアーです。

日本からの参加の方には休暇の関係で難しいかもしれませんが、ヨーロッパ在住の方にはぜひご検討をいただきたいツアーです。

* ツアー設定日

1.8月5日-6日 2.8月7日-8日 3.8月9日-10日 4.8月11日-12日 5.8月15日-16日 5.8月17日-18日

* 行程

<1日目>
シャモニ出発、コース約35km地点のノートルダム・ゴルジュまで車で移動、車止めからランニング開始。
最初の難関となるボンノム峠を超え、シャピュー村まで下りたら再び登り返し、イタリアとの国境となるセーニュ峠を通過。
本日の出発点であるノートルダムより約30km地点となるコンバル湿原では車がお待ちしています。

ここで本日の練習を終わりにすることもできますし、さらに続く約50km地点となるクールマイユールまで走り切ることも可能です。

クールマイユールのホテルへ1泊します。ホテル、レストランなど、タイプによって料金が異なりますので、ツアー 費用には含んでおりません。
こちらで、着替え交換(シャモニで預けていだいた衣服をお渡しして、今日の試走で汗で濡れてしまった衣服のお預かり)のサービスがあります。

<2日目>
翌日、クールマイユールからラン開始、約50km地点となるシャンペ湖がゴールです。
途中約30km地点のフーリー村で車がお待ちしてます(希望者にはおにぎり、漬物をお配りします)。

ここで本日の練習を終わりにすることも、エネルギーが余っている方はその先、トリアン村まで走っていくことも出来ます。

*ガイド

佐々木亜津美

*費用

2名様でのご参加=480ユーロ/人、3名様でのご参加=320ユーロ/人、4名様でのご参加 =240ユーロ/人)

※シャモニを出発、シャモニへ帰着するまでの料金です。(ジュネーブ空港/ミラノ空港送迎、シャモニでの宿泊予約など、別途お手伝いします)
※車代は含まれています。

※中間地点クールマイユールでの宿泊代、飲食代は含まれておりません。現地でかかった費用をお支払いください。

※コースや走行距離の変更等も対応可能です。

中間地点で引き取った汗まみれのウェアなどを洗濯し2日目の夜にシャモニお返しすることも別料金でお受けします。

*お問い合わせ、お申し込み

メール(chamonixshinobu□yahoo.co.jp □を@に変換ください)でお願いします。


UTMS(四姑娘山レース)の紹介と参加の公式ツアー案内

皆さま、こんにちは。

今日はレースの紹介です。

毎年11月の初めに中国の四川省で標高5025mの山を利用したトレイルレースが開催されます。Ultra Trail Mount Shigunian(http://www.utms.com.cn/)というレースで、UTWTのディスカバリーレースになっています。

2015年までは、過去1年に4000m以上の山の登頂経験があり、年齢55歳以下との厳しい参加条件があり、私も参加を断られてしまいましたが、2016年の大会にはどうしも参加したかったため、5月に現地に行き主催者と交渉し、60歳以下、3500m以上の山に登頂経験ありと参加条件を緩めてもらい参加してきました。

標高の高いところでのレースで安全にかかわるだけに、主催者もなかなかうんと言ってくれず、説得にに2時間ほどかかりましたが、それだけのことはあり、昨年参加しましたが安全対策はかなりしっかりとなされていました。

その後のやり取りで、蚊取り線香塾は今年から日本で唯一の大会オフィシャルパートナーになり、エントリーの代行や、条件を満たしていない人のエントリーの可否の審査(条件を満たしていなくても、参加できる可能性もあります)や、現地オフィシャルツアーの割引等、もろもろの優遇措置をいただくことになりました。

小野.忍授权书

このレースの特徴は、なんといってもチベット高原の東端の山を走るので、雪をかぶった6千メーターを超える高山の景色がきれいなこと、日本では経験できない5000mを超える高地を経験できることです。

また昨年の参加者は42㎞と60㎞の2種目で合計350人ほどの小さな大会でしたが(今年は合計1,000人の予定です)、海外からかなりの実力者(ジュリアンショリエ、昨年は4位、Jason Schlarb)が招待選手として参加していました。今年はジュリアンショリエ、Jason Schlarb(アメリカ)、Olya Korzh (ホンコン在住のロシア人、香港のレースの上位の常連です),Vlad Ixel(香港在住のたぶんオーストラリア人。こちらもも優勝の常連です)が決定で、そのほかのRuth Croft(台湾在住のニュージーランド人。この人も香港や台湾でのレースで常に上位に入っています)他数人の実力派トレイルランナーが参加を検討中です。

また蚊取り線香塾も2人の招待選手の枠をいただいており、現在派遣選手を検討中です。

このレースはコースの美しさ、タフさ、出場選手のレベルの高さ、日本からの交通の便の良さなどから、数年後にはUTMBやHK Vibram 100Kと同じぐらいの人気レースになると思いますので早めの参加がお勧めです。

またコースや出場選手の魅力だけでなく、最寄りの都会である四川省の省都である成都には、三国志にまつわる見どころもたくさんあり、また有名な川劇も楽しめますし、パンダ見物もでき家族旅行などにもお勧めです(ちなみにパンダが初めて発見された場所がコース上にあります)。

東京から飛行機で5時間程と香港までのフライトより30分ほど長いだけなのも魅力です。

ご興味のある方はぜひお問い合わせださい

ではツアー内容です。

*日程

11月1日ー6日(日程の短縮や延長もご相談ください。最短で2日発5日着の3泊4日です)

*行程

1日 日本ー成都(飛行機)ー日隆(レースの拠点の村です。ジープで約3-4時間)

2日 受付、高度順応 観光、ハイキング

3日 観光、ハイキング等での高度順応

4日 レース

5日 日隆ー成都 成都観光(希望者は川劇、パンダ見物、四川料理等。別途費用が掛かります)

6日 成都ー日本

*費用 77,000円 (蚊取り線香割引1,000円)一人部屋追加料金は18,000円です。

そのほかに日本ー成都間の飛行機代(30,000-35,000円程度)とエントリー費用別途がかかります。

日程の短縮の場合は数千円の値上げになります。

*費用に含まれるもの

ホテル代(ツインルームの相部屋)、中国滞在中の食事(1日の夜から5日の朝食まで。4日の昼食はレース中のためつきません。)、成都空港と日隆間の往復の交通費。通訳。

宿泊するホテルです。部屋は西洋スタイルですが外観はチベット風です。

宿泊するホテルです。部屋は西洋スタイルですが外観はチベット風です。

*費用に含まれないもの

エントリー費用、個人的な買い物等

*コース

50㎞を除きかなりの高度まで登ります(42㎞と60㎞が5025m、100㎞が4900mほどです) 50㎞は3900m近くが最高地点です。

コース上に医療スタッフや酸素ボンベ、体調不良の人を降ろすための馬などが待機していますが、それでも50㎞以外に参加する場合は、慎重な計画としっかりした準備が必要です。

*エントリー費

42㎞ USD200、50km  USD150、60km USD250、

100km USD300

*定員

各カテゴリー5名

*説明会

8月9日(水)の午後7時30分から四谷で行います。参加費1500円です。

ツアーに参加の場合は参加費の1,500を割引します。

*お申込み、お問い合わせ

9月20日までにメール(chamonixshinobu□yahoo.co.jp □を@に変換ください)でご連絡ください。お申込みと同時にお振込みをしていただきます。

とてもいいレースです、ぜひご検討ください。

 

 

 

 

 

 


蚊取り線香塾UTMB、ハセツネ対策の練習会のご案内

A.7月9日(日) 奥多摩

*コース

武蔵五日市駅ー浅間峠ー日原峠往復ー上川乗  約30キロ、約8時間30分

22キロの浅間峠までをUTMBを44時間で完走するペース(=ハセツネ20時間ペース)で歩き(5時間50分ー6時間10分)、そのあとは日原峠まで往復してロングの歩き方の練習(フォーム、足の置き場所、足の置き方等)をし、その後上川乗に下山します。

(UTMBを44時間で完走するためのペースがハセツネ20時間ペースであり、完走するため走力はハセツネ18時間程度以内が求められます)

* 目的

UTMBを42-44時間程度で完走するためのスピードやペース配分を理解し、また長距離のレース用の足の置き方等を練習する。

*集合、解散

JR武蔵五日市駅午前8時半集合 上川乗 午後5時30分ごろ解散

*費用

4,500円 (塾生割引500円)

* 定員

12名 (4名以上で催行します)

*申し込み

7月7日午後5時までにメール(chamonixshinobu□yahoo.co.jp □を@に変換ください)でお申込みください。

B.7月21日(金)~23日(日)北アルプス 槍ヶ岳周辺

(MMAとタイアップ企画になります。詳しいことはMMA渋井さんからもブログでご案内する予定です)

*コース

蝶が岳~常念岳ー槍が岳縦走

21日 上高地ー徳沢ー蝶が岳ー常念岳ー常念避難小屋 (歩行 約9ー10時間)

22日 常念避難小屋ー大天井岳ー 槍ケ岳ー殺生小屋 (歩行約10-11時間)

23日 殺生小屋ー横尾ー上高地 (歩行約6-7時間)

*集合、解散

上高地バスターミナル21日午前6時集合 23日午後1時ごろ解散

*費用

3万3千円(そのほかに1泊2食9千円前後の小屋代がかかります。テント泊も可能です。塾生割引3,000円)

*定員 10名(4人以上で催行します)

*申し込み

7月16日午後9時までにメールchamonixshinobu□yahoo.co.jp □を@に変換ください)でお申込みください。

 C.7月29日(土)~30日(日) 北アルプス

*コース

上高地ー燕岳 縦走

29日 上高地ー横尾ー蝶が岳ー常念岳ー常念避難小屋

30日 常念避難小屋ー大天井岳ー燕岳ー中房温泉

*集合、解散

上高地バスターミナル29日 29日午前6時集合 中房温泉バス停 午後3時ごろ解散

*費用

2万8千円 (そのほかに1泊2食9千円前後の小屋代がかかります。テント泊も可能です。塾生割引 2,000円)

*定員

12名(4人以上で催行します)

*申し込み

7月25日午後9時までにメールで(chamonixshinobu□yahoo.co.jp □を@に変換ください)お申し込みください。

D.8月5日(土)ー6日(日)南アルプス 北岳ー農鳥岳縦走

(MMAとタイアップ企画になります。詳しいことはMMA渋井さんからもブログでご案内する予定です)

*コース

北岳ー農鳥岳縦走

8月5日広河原-北岳ー間ノ岳ー農鳥岳 (歩行約8-9時間)

8月6日 農鳥岳ー大門沢小屋ー奈良田 (歩行約6-7時間)

*集合、解散

5日 午前6時 広河原バス停集合 6日 午後2時ごろ奈良田バス停解散

*費用

2万6千円 (そのほかに1泊2食9千円前後の小屋代がかかります。テント泊も可能です。塾生割引2,000円)

*定員

8名(4名以上で催行します)

*申し込み
8月2日午後9時までにメールchamonixshinobu□yahoo.co.jp □を@に変換ください)でお申込みください。

E.8月11日(金)ー13日(日)北アルプス 槍ヶ岳、穂高岳

*コース

槍ヶ岳ー穂高岳縦走

11日 上高地-横尾ー殺生小屋-槍ヶ岳往復(歩行約10-11時間)

12日殺生小屋-肩の小屋ー南岳ー北穂高岳ー奥穂高小屋(歩行約8-14時間、岩稜帯のため参加者の技術レベルにより大幅に変わります)

13日 奥穂高小屋ー奥穂高岳ー紀美子平ー前穂高岳往復ー岳沢小屋ー上高地

*集合、解散

上高地バスターミナル 11日午前6時集合 13日午後3時ごろ解散

*費用

4万5千円 (そのほかに1泊2食9千円前後の小屋代がかかります。テント泊も可能です。塾生割引3,000円)

*定員 6名 (2名以上で催行します)

*申し込み

8月7日午後9時までにメールchamonixshinobu□yahoo.co.jp □を@に変換ください)でお申込みください

F.8月18日(金)夜ー19日(土)夕方 奥多摩、大菩薩峠

*コース

武蔵五日市駅-醍醐丸ー西原峠ー三頭山ー大菩薩峠ー裂石 約60キロ 20時間

*集合、解散

18日午後6時JR武蔵五日市駅集合 19日 裂石午後3時ごろ、塩山駅午後4時ごろ解散

* 費用

7千円 (塾生割引500円)

*定員

12名(4人以上で催行します)

*申し込み

8月15日午後9時までにメール(chamonixshinobu□yahoo.co.jp □を@に変換ください)でお申込みください。

A.FはUTMBやハセツネ完走のためのペース配分と長い距離を歩くのが目的です。B.C.D.Eは夏の高山を楽しみながら足場の不安定な岩稜のトレイルを早歩きして、ある程度の距離を歩くのが目的です。

ぜひご参加をご検討ください。