マン喫通信44〜北根室ランチウェイの旅紀行⑨エピローグ

これまでのあらすじ

中標津の最終日、前日の土砂降りが嘘のようにさわやかな青空で気持ちのいい朝を迎えました。

晴れ渡る佐伯農場

晴れ渡る佐伯農場

あんなに深酒したのに寝ているのがもったいなくてこの日も寝不足にも関わらず5時くらいに起きました。

小鳥さんおはよう

小鳥さんおはよう♡

天気いいから布団も干しちゃおう♡

天気いいから布団も干しちゃおう♡

二日間お世話になったツアーTシャツと

二日間お世話になったツアーTシャツと

日課となった釣り(の真似事)をしたり佐伯農場の敷地内を散歩しながらこの数日間の出来事を振り返っていました。
今回この『北根室ランチウェイ』に参加して、トレイルや山に入るという事に対しての心がけを改めさせられました。

●必ずポイズンリムーバーとファーストエイドキット、携帯トイレを持参

●天候がどんなに良くても、緊急時の防寒防雨対策を持参すること

今回のイベントで少し痛い目ににあった事は、しっかりしろよという山の教えだと捉えます。たとえ高尾など近場の山やトレイルに行く時でもこれらの事は必須にしようと思います。

来年『北根室ランチウェイ』に参加される方に

●ザックは6〜10Lくらいの容量のものが良いでしょう

●水分は1ℓ目安で持参(西別岳〜摩周湖区間は水場がないので)

●シューズは牛糞をかすめる事前提で汚れても良いものを2足、ぬかるみや川に入る事も前提で

●シューズを脱いだ後のサンダル必須(ルナサンダルがかさばらなくてよいと思います。)タオルも

●ブヨ対策を念入りに
ランチウェイの道中私は足をかなりのブヨに刺されました。黒いカーフタイツの上から刺してきます。
全然素足なのに刺されていない参加者もいたので、黒い色が良くないのかもしれません。蜂も黒い色に寄ってくるので、ウェアは黒系のものは避けた方がいいと思いました。虫さされのスプレーなども定期的に塗布しないとあまり効果ない気がしました。

きったねえ足が更に汚く・・・

きったねえ足が更に汚く・・・

●マダニ対策も考慮したスタイルで
摩周湖から美留和駅のトレイルでダニがいる場所がありました。これらの事を踏まえると特に女性ランナーはなるべく皮膚を露出しないスタイルが良いかもしれません。気温は20度台なのでこのスタイルでもほぼ快適だと思います。

●スマフォで雨雲がチェックできるアプリを活用
このXバンドMPレーダなどが役に立そうですね

●ライトも持参
イベント二日目は天候でのトラブルもあり、大幅にゴール予定が送れ、かなり日没が近い時間になりました。

●熊よけの鈴はNG !要所要所で笛を吹く
牧場敷地内の牛が興奮する恐れがあるので熊よけの鈴はNGでした。

●数名のグループでの行動推奨
気配は感じませんでしたがヒグマの棲息する北海道ということを忘れず、コース内には深いトレイルで心細くなる区間がありました。ここは数名で楽しく会話しながら進むのがいいですね。

●カメラも持参
コースに見所が多いのでいっぱい写真を撮りましょう。専用のコンパクトな防水仕様のデジカメをおすすめします。

●中標津グルメ
佐伯農場の牛乳と牧舎のパン、レストラン牧舎の一連のメニューとエイドで食べた中標津羊羹+チーズは必食ですよ〜。あとジェラート(食べなかったけど)

 

そして来年のスケジュールがほぼ決まりました。

●冬のスノーシューツアー(仮)
開催期日:2015年3月14日(土)、15日(日)
詳細未定

●夏のランチウェイツアー(仮)
開催期日:2015年8月1日(土)、2日(日)
詳細未定

という感じになりそうです。
こちらはまた情報が固まりましたらご連絡します。
とりあえずスケジュール帳への書き込みと500円玉貯金ですね。

 

最後に最終日に撮った写真を中心に、この旅でお会いした方々に感謝して私の『北根室ランチウェイの旅紀行』を締めくくりたいと思います。

打ち合わせや食事をしたマンサード内の様子

打ち合わせや食事をしたマンサード内の様子

ここには現代美術家の大竹 伸朗さんも滞在したとのこと(すげ〜)

ここには現代美術家の大竹 伸朗さんも滞在したとのこと(すげ〜)

KIRWAY(北根室ランチウェイの愛称)グッズ

KIRAWAY(北根室ランチウェイの愛称)グッズ

農場内には大規模なギャラリーや写真館、版画美術館があります。 これはパーティーの準備などでご協力いただいた宮島義春さんのスケールのデカい作品

農場内には大規模なギャラリーや写真館、版画美術館があります。
これはパーティーの準備などでご協力いただいた宮島義春さんのスケールのデカい作品

お世話になったKIRAWAY仕様のデリカ(22万キロ走行中)

お世話になったKIRAWAY仕様のデリカ(22万キロ走行中)

最終日レストラン牧舎で最後のランチ

最終日レストラン牧舎で最後のランチ

個人的に今まで食べたパンで最高でした

個人的に今まで食べたパンで最高でした

ビザもカレーも美味しかったです。(他のも食べたかった)

ビザもカレーも美味しかったです。(他のも食べたかった)

参加者の皆さんのバカ写真とても楽しいメンバーでした。 (かまいしゆき姐カメラ)

参加者の皆さんのバカ写真とても楽しいメンバーでした。
(かまいしゆき姐カメラ)

裏方で手伝っていただいた佐伯農場に滞在するKANさんの素敵な住居

裏方で手伝っていただいた佐伯農場に滞在するKANさんの素敵な住居

一足先に引き上げた北海道チームのスタッフ かまいしカメラマン(右)とくぼた・・・もとい、ひぐちさん(左) ロングドライブお疲れ様でした

一足先に引き上げた北海道チームのスタッフ
かまいしカメラマン(右)とくぼた・・・もとい、ひぐちさん(左)
ロングドライブお疲れ様でした

スタッフ&パン作りの名人さとえさん(右から2番目)と息子のゆうたん(右から3番目)

スタッフ&パン作りの名人さとえさん(右から2番目)と息子のゆうたん(右から3番目)

佐伯師匠お世話になりました。

ランチウェイの黒幕、佐伯師匠お世話になりました。

そしてイベントをプロデュースしていただいた奥宮プロ お疲れ様でした (かまいしゆき姐カメラ)

そしてイベントをプロデュースしていただいた奥宮プロ
お疲れ様でした
(かまいしゆき姐カメラ)

最終日にいたメンバーで1枚

最終日に最後までいたメンバーで1枚

あ、最後に1匹だけ釣れました。北海道の固有種「オショロコマ」(涙)

あ、最後に1匹だけ釣れました。北海道の固有種「オショロコマ」(涙)

寄せ書きでおしまい

心温まる寄せ書きでおしまい

それでは来年また『北根室ランチウェイ』で!