マン喫通信46〜海浜幕張でトレイルレース

神流マウンテンラン&ウォークを筆頭に各地で様々なレースやイベントが目白押しだった11月9日。

おそらくこの日の催しの中では認知度が低かったレースに出場してきました。

STAR LIGHT MAKUHARI 2014 in CYCLE MODE
トレイルランニング20kmの部

 

この週幕張メッセで開催のスポーツバイクフェスティバルCYCLE MODE international 2014と連動した屋外イベントで、マウンテンバイクとシクロクロスの大会が行われる幕張海浜公園のコースにて行われました。

11月9日のメインはシクロクロスのレースで、トレイルランニングは早朝8時スタート(朝早いわっ!)で行われました。

このレース、ニューバランストレイルランニング部の皆さんと出場しましたが当日の朝までイベントの詳細もよくわからずに、幕張メッセの駐車場に到着し会場まで行きました。

第1回の大会で自転車用のコースで実験的(?)に開催した感じのある10km&20kmのトレイルレースに参加したランナーは50名くらいで、20kmの部は10数名という感じ。

参加者全員で

参加者全員で

20kmの部には前週の厚木のTOADイベントで同じブースだったトレイル/スカイランナーの宮地藤雄選手も出場。10kmの部には11歳のエリート女子ランナーも出場していました。(もちろん全然追いつけなかった)

いざスタート

いざスタート

さて結論からいうとこのイベント凄く楽しかったです。

コースは写真の様にシクロクロスのやマウンテンバイクのコースを走ります。トレイルランニングよりクロスカントリーレースのキツいバージョンという感じです。

こんな障害物も

こんな障害物も

ズルズルで割りとキツい

ズルズルで割りとキツい

海浜公園ですから高低差はほとんどない場所ですが、人工的に設定された短いながらもかなりの急勾配の連続の上り下りや、ジグザグのコース部分など、体幹の使い方も求められるコースです。周回を追うごとにコース取りや走り方も工夫できる感じがあってとても楽しめました。そして割と1周ごとのタイムを気にしながら真面目に走る気が起こりました。

のぼり

のぼり

くだり

くだり

20kmの部は1周2.5km設定のコースを8周しましたが、走り終えたタイムは1時間10分(!?)手元のGPS計測では15km弱でした。コースの1周の距離は適当でしたが、そんなところもこの大会にマッチしていた気がしました。

久しぶりに真面目に走りましたよ〜!

久しぶりに真面目に走りましたよ〜!シューズはNBのMT110

私の前でフィニッシュしたランナーの方はそのままその後のシクロクロスのレースにも出場していました。素敵ですね。

家族で応援しやすい雰囲気の良いコースで、天気が良いと最高だろうなと思いました。(この日は小雨まじりの曇り空)

参加賞もやわらかい素材のバイク用のキャップとレッドブル。洗練されていてとてもいい感じでしたね。

レッドブルをもう1本追加。普通の青い方がいいな

思いのほか疲れたのでレッドブルをもう1本追加。味は普通の青い方がいいな

で走り終えて帰ったら昼の12時過ぎ。半日しか時間も必要としない、お父さんにはありがたい大会ですね。

来年も開催されたらかなり人気出るんじゃないでしょうか。

来年も開催されるとしたらシクロクロスのレース時間の調整も必要でしょうが、スタート時間を9:00以降、もくは夕方開催にして、コースもしっかり10km・20kmの距離になるように設定して欲しいなと思いました。300〜400人くらいの出場規模になると面白そうですね。あと障害物も増やしたりとかもいいですね。

都会のオアシス

都会のオアシス

コース

コースはこんな感じです。

東京近郊でアクセスも良くて気軽にトレイル気分の味わえるこのレースおすすめです。