2015北根室ランチウェイツアー記②

8月1日(土)イベント前日

この日は会場設営と、前夜祭の準備でした。

佐伯農場でゆったりとした時間を過ごした貴重な一日になりました。

写真を中心に綴っていきます。

 

新しくなったKIRAWAYロゴ

新しくなったKIRAWAYロゴ

今回このイベントに間に合うように佐伯農場でTシャツを4種類準備。

今回このイベントに間に合うように佐伯農場でTシャツを4種類準備。

佐伯さんが今回のイベントの参加者に4種類の中から2枚をプレゼントしてくれました。(何という太っ腹なおじさん)

すでに到着していたおっくんと京都のじゅんさんがすでにコース整備を実施してくれました

すでに到着していたおっくんと京都のじゅんさんがすでにコース整備を実施してくれました

佐伯農場の朝

佐伯農場の朝

スタッフとして北海道の凄いトレイルランナーアマッチさんとオイカワさんが到着 おっさん4人でスラックラインを楽しむ

スタッフとして北海道の凄いトレイルランナーアマッチさんとオイカワさんが到着
おっさん4人でスラックラインを楽しむ

今回のイベント用に準備された軽トラを改造したエイドカー2台 これがイベント中大活躍。画期的です!(これ流行りそう)

今回のイベント用に準備された軽トラを改造したエイドカー2台
これがイベント中大活躍。画期的です!(これ流行りそう)

スタート地点のフラッグもばっちり

スタート地点のフラッグもばっちり

今後のランチウェイの話しで青空ミーティング

今後のランチウェイの話しで青空ミーティング

ランチは佐伯農場内のレストラン牧舎のカレー このカレーは激ウマです

ランチは佐伯農場内のレストラン牧舎のカレー
このカレーは激ウマです

★牧舎のブログ(リンク)

青空ランチ

青空ランチ

前夜祭の会場も設営

前夜祭の会場も設営

ビールサーバーもスタンバイ(もちろん試飲済み)

ビールサーバーもスタンバイ(もちろん試飲済み)

ちょっと時間ができたので釣りごっこもしました(ごっこですよ) 来年こそは・・・(たくみくんよろしく!)

ちょっと時間ができたので釣りごっこもしました(ごっこですよ)
来年こそは・・・(たくみくんよろしく!)

参加者受付開始

参加者受付開始

前夜祭スタート!メインはジンギスカンです

前夜祭スタート!メインはジンギスカンです

天気が良いので野外でかんぱーいぃぃぃ!

天気が良いので野外でかんぱーいぃぃぃ!

ランチウェイスタッフのご紹介

ランチウェイスタッフのご紹介

なかしべつ観光協会、佐伯農場スタッフのご紹介

なかしべつ観光協会、佐伯農場スタッフのご紹介

外で食べるジンギスカン 最高でした

外で食べるジンギスカン
最高でした

宴の締めくくりはランチウェイコースの紹介です。

宴の締めくくりはランチウェイコースの紹介です。

この晩は結構飲んで、楽しい夜を過ごしましたが、当然翌日のイベント初日に影響してくるわけで・・・・

続く

 


2015北根室ランチウェイツアー記①

今年の夏も北根室ランチウェイツアーにスタッフとして参加することができました。

昨年は8月末に実施したこのツアー、今年は色々協議を重ねて大型レースやとかお盆の直前とかを避けて8月2日(日)と3日(火)に実施しました。(しかしながら参加希望の方数名から月末月初は仕事の都合で無理との声も有りました。)

私も直前まで本業の方で慌ただしかったのですが、何とか今年も無事参加する事ができ、半月以上経過しましたが、いまだ心地よい余韻に浸っています。

昨年は全てが新鮮で驚きの連続でしたが、今年は少し余裕を持って『北根室ランチウェイ』を楽しむ事ができました。(スケジュールは3泊4日と慌ただしかったのですが)

以下、写真を交えながら今年のツアーをご紹介していきたいと思います。

7月31日(金)路根室中標津空港へ

釧路大地の特徴的な格子状防風林の眺め

釧路大地の特徴的な格子状防風林の眺め

着いた!路根室中標津空港

着いた!路根室中標津空港

この日は到着して、その日の晩に実施される“日本初の試み”
夜の空港の滑走路を走るイベント、なかしべつ観光協会プロデュースの「Runway Night Run @ 中標津空港」の方でもスタッフとして参加させていただきました。

★なかしべつ観光協会のイベントの様子ブログ

空港でのイベント受付の様子

空港でのイベント受付の様子

北根室ランチウェイスタッフベスト

北根室ランチウェイスタッフベスト

参加者への配布物 今回 私の探した光るリストバンドを採用いただきました

参加者への配布物
今回 私の探した光るリストバンドを採用いただきました

空港内の北根室ランチウェイコーナー

空港内の北根室ランチウェイコーナー

空港の旧滑走路で自転車の練習をしていた少年 笑顔の可愛い元気な男の子でした。ゆっくり遊びたかったな

空港の旧滑走路で自転車の練習をしていた少年
笑顔の可愛い元気な男の子でした。ゆっくり遊びたかったな

 

ランニングセミナーに備えるトップランナー

ランニングセミナーに備えるトップランナー

始まりました まずはランニングセミナー 参加者皆さん新鮮で真剣でした

始まりました
まずはランニングセミナー
参加者皆さん新鮮で真剣でした

さていよいよ滑走路を走ります

さていよいよ滑走路を走ります

 

日が暮れて滑走路の明かりだけになりました

日が暮れて滑走路の明かりだけになりました

予想以上に感動的でした

予想以上に感動的でした

13

コース5kmはあっという間でとても名残惜しかったです

コース5kmはあっという間でとても名残惜しかったです

 

ブルームーンに照らされながらニューハレ体操で締めくくり

ブルームーンに照らされながらニューハレ体操で締めくくり

★ニューハレ体操動画リンク

イベントの立役者 なかしべつ観光協会の親松さんの熱い思いのこもった挨拶

イベントの立役者
なかしべつ観光協会の親松さんの熱い思いのこもった挨拶

最後は参加者、スタッフ全員で記念撮影

最後は参加者、スタッフ全員で記念撮影

このイベントは想像以上に素晴らしいものでした。
直前まで雨予報で天気の心配がありましたが、写真でお分かりのようにブルームーンの幻想的な月明かりに照らされる中、その他の明かりは滑走路のライトのみ。幻想的でした。

イベントは規約の関係で、参加者は携帯など身体に身につけているもの以外は持ち込めないので、イベント中の写真はなかしべつ環境協会関連のプロのカメラマンが撮影されたものです。素晴らしい写真のおかげで良い感じが伝わるかと思います。(でも実際走ってみないとね。)

この「Runway Night Run @ 中標津空港」イベントは「北根室ランチウェイツアー」の開催に合わせて来年も行われると思います。

2つの思い出に残るイベントにまとめて参加できる素晴らしい催しです。ぜひ皆さんも来年参加検討してみてください。

では次回の前日準備編を経て2日間にわたる「北根室ランチウェイツアー」の様子をご紹介していきたいと思います。

のんびり更新しますのでご了承ください。

続く

 


其の57〜真夏の大人のロゲイニング(死亡遊戯)

『夏だ!ビールだ!ロゲイニングだ!』

こんなイヤな感じのポスター

こんなイヤ〜な感じのポスター

去る7月26日
2年ぶりに勢いで企画した駒沢park発のサマーロゲイニング

この日の都内はキケンな暑さでした。(最近ずっと危険ですけど)
正直この猛暑の中はたして申込のあった何名の参加者が出走するのか心配でしたが、過去3回実施したこのロゲを2回優勝、1回準優勝という勇者「伊藤さん」を筆頭に23名の夏のあんちくしょう共が出走してくれました。

 

こんなざっくりしたマップ

こんなざっくりしたマップ

こんなむちゃなポイントチェックシート

こんなむちゃなポイントチェックシート

スタート15分前にマップとポイントチェックのシートを配布します。

真剣な参加者

真剣な参加者

そして真剣な参加者

そして真剣な参加者

さらに真剣な参加者 (オ〜イ皆さん説明聞いてね〜。)

さらに真剣な参加者
(オ〜イ皆さん説明聞いてね〜。)

夏に立ち向かう出走ランナー

夏に立ち向かう出走ランナー

じっくりコース取りを考え 思い思いに西へ東へスタート

じっくりコース取りを考え
思い思いに西へ東へスタート

このロゲイニングポイントは鬼の山田コースディレクターの情け容赦ない設定で、ポイントチェックシートの写真とできる限り同じ感じで、スマホで写メを撮ってきてゴール後に照合するのですが、ポイントが激坂地帯だったり、すごくわかりづらい場所だったり、存在しないの建造物が写っている場所だったり、到底時間内(制限時間6時間半)で回りきれません。以外と綿密な計画が必要だったりします。
さてスタッフはpark石井トレーナー以外の3名は代官山に設定したスペシャルエイド(涼しい室内)に移動。参加者の到着をビール片手にお待ちしてました。

スペシャルエイド アイス・ドリンク・おビールも準備

スペシャルエイド
アイス・ドリンク・おビールも準備

というわけで灼熱の大都会を駆け抜けているランナーの写真は無いのが残念です。

12時を過ぎた頃、ランナーが到着。スペシャルエイドでしばしの涼を満喫して、次なるポイントへとエイドを後にしていきました。

10

12

エイドが15時まででギリ到着できなかったお2人 ゴールの駒沢parkへはギリで生還されました

エイドが15時まででギリ到着できなかったお2人(飲み物は渡せた)
ゴールの駒沢parkへはギリで生還されました

15時でエイドを撤収した3名はスタート&ゴールの駒沢parkへ(電車です)

ゴールするランナーを待ちます。

このイベントはゴールリミットの16時を過ぎるといくらポイントを回っても失格となります。
なので15時半くらいからランナーが駒沢parkへ生還。

14 15

疲労困憊で生還

疲労困憊で生還

ゴール後スタッフでポイントを集計。

結果優勝はやはり勇者「伊藤さん」でした。

伊藤さん凄い人です

伊藤さん凄い人です

入賞の皆さん

入賞の皆さん

入賞の皆さん

入賞の皆さん

帰ってきた納涼ロゲイニング2015

出走:23名
完走:19名
準完走:3名
リタイア:1名

参加ランナーの皆様大変お疲れ様でした。
このイベントは不定期実施ですが、またスタッフ一同で企画して実施したいと思います。
実施する前には早めに事前告知しますのでぜひご参加のほど。

ではまたいつか!

00ゲロゲ〜ロ

ロゲロゲ〜ロ!