マン喫通信42〜駒沢parkでTEST SHOP始まりました

ランチウェイ紀行を1回お休みして告知します。

IMG_5339

仕事でもトレーニングでもお世話になっている駒沢大学にある加圧トレーニングスタジオ『park』のコーナーにアウトドアシューズメーカーのMERRELLとトレイルランニングのギアUltraspireのTEST SHOPが10月1日OPENしました。

この両ブランドはとても良質な製品を消費者に提供していますが、直営店のSHOPか、一部の取扱店でしか製品を手にする事ができず、取扱店でもなかなか細かくシューズやギアの使い心地を実感する事ができませんでした。

特にUltraspireはコア(本体)とベルト(コネクター)を組み合わせてウエスト部分で使用するMBS(モレキュラー・ベルト・システム)を組み合わせを細かくチェックしたり実際使用感を確かめたりすることがなかなか難しいのが現状でした。

MEERELLのブランド認知は高いと思いますが、本格的なトレイルランニングのレースに使用できるシューズや、0mmドロップのベアフット感覚の軽量なランニングシューズを発売している事に関しては、まだまだ多くのランナーに知ってもらう余地があると思います。

現行8モデルを展示

現行8モデルをシューズの解説とともに展示

そこで縁あって今回この両ブランドとALTRAを含めたTEST SHOPを企画させていただき、OPENする運びとなりました。

 
MEREELLは『ベア アクセス ウルトラ』をレディースサイズも含めて試し履きシューズを用意しています。
park近隣の駒沢公園のロードや芝を試走して足入れ感を実感してみてください。

ベアアクセスウルトラ

ベアアクセスウルトラ

試履きシューズはここです

試履きシューズはここです

私も早速駒沢公園を試走してみましたが12mmのミッドソールの柔らかく優しい履き心地でありながら0mmドロップの接地感がしっかり体感できる特徴のあるシューズだなと思いました。

UltraspireもMBS(モレキュラー・ベルト・システム)の様々な組み合わせやオメガやサージといったレース用ザックも試着・試走で使用貸し出しが可能です。

何パターンかの組み合わせ済みで展示しています

何パターンかの組み合わせ済みで展示しています

ぜひparkに足を運んで、使用感や履き心地を試してください。そして購入希望の際は取扱店のご紹介やその他の対応も検討しております。

OPENしたばかりのこのTEST SHOP。ユーザーの皆様のご意見もいただき、両ブランドのご担当者とも改良を重ねながらどんどんカスタマイズしていきたいと思います。

しっかり使用感を確認できるTEST SHOPという部分を強みに、両ブランドのユーザーが増えて行く事を期待しています。

では駒沢parkでお会いしましょう。
エイアンドエフのfacebook紹介ページ


マン喫通信33〜経口補水パウダーサンプルプレゼント

前回ここでご紹介した五洲薬品株式会社の「経口補水パウダー

私のブログで紹介したらトレイルランナーから反響ありましたよ。
と担当営業の橋本さんに連絡したらなんと段ボールいっぱいのサンプルを私宛に送ってくれました。
多くのランナーに試して欲しいそうです。

会社に届きました。

会社に届きました。

というわけで皆さんとシェアしたいと思います。

希望人数によりますが
試供品(1パック2本入り)を3〜5セットづつ配布します。
経口補水2

8月下旬までに私宛にメッセージください。
都度送付していきます。

尚、基本的にfacebookでつながりのある方に限定させていただきたいのですが
つながってない方は「高田 満太」で検索してメッセージください。

仕事の合間に郵送で送ります。

夏本番、熱中症に気をつけて夏を乗り切りたいですね。
ぜひ携帯できる便利な「経口補水パウダー」

気に入ったら購入は五洲薬品株式会社のwebサイト

もしくはamazonでお買い求めください。

店舗でも取り扱いはないそうなので取り扱ってくれる量販店さんあるといいなあ

暑い時期の大会でも使ってもらえるといいなと思ったりしてます。

そうだ、あの鳥取のすごく気になる大会でも使ってもらうといいかもしれないな。


マン喫通信32〜役立ちアイテム情報〜経口補水パウダー

いきなり激暑い夏到来ですね。熱中症注意のこの季節のランに役に立ちそうなアイテムがありました。
経口補水パウダー

IMG_3637

250〜500mlの水に溶かしてのむスティックタイプのパウダーです。

IMG_3661

さっそく先日帰宅ランの時に試してみましたが
そんなに味が美味しくないので逆に飲み過ぎないでいいかもと思いました。
普通のスポドリだと味が濃いし、美味しいのでつい飲み過ぎてしまいますからね。

今週末の真夏のキ○ガイレース「奥武蔵ウルトラマラソン」で2、3本持参して使ってみようと思います。

去年はこのレースで思い切り熱中症になったので効き目があるといいなあ。

製造元は五洲薬品株式会社という会社
桃源という薬用入浴剤で知られています。

あ、実家(富山)の近所のだわ、ここ。
五洲薬品株式会社の製品紹介ページ

仕事柄ノベルティを提案する機会が多いので他にも役立ちそうなランや山アイテムなどたまにご紹介しま〜す。


マン喫通信26〜ZAMSTからUTMF戦士へ

どうも先日のサンダルランの負傷でいまだ足の甲が痛い私です。

さて私のクライアントの日本シグマックス株式会社のザムストブランド担当池森さんからUTMF出場の皆さんへ朗報です。

医療から生まれた日本初のスポーツサポーター&ケアブランド

ザムストは今回UTMFのEXPO
にブースを出展いたします。
今回このブースにて、ザムスト製品のモニターを実施予定です。

①「HA-1メッシュ」・・・奥宮俊祐選手も愛用

②「LC-1」・・・定評のあるふくらはぎ用着圧ストッキング

③「アームスリーブ」・・・腕の筋肉のムダな動きを抑えパフォーマンスをサポート
26-01

④「EK-3」・・・新製品ヒザ用サポーター

26-02

⑤「JKバンド」・・・セバスチャン・セニョー使用モデル、ヒザのお皿の下をサポート※女子高生は関係ありません!

⑥「A1ショート」・・・セバスチャン・セニョー使用モデル、足首・アキレス腱の保護

26-03

上記の製品合計で100名の方にモニターいただけます。

サイズ・カラーは限定的ですが、多くのトレイルランナーに試していただきたいと考えています。
具体的なモニターの内容としては後日、モニターの声と写真をメールで送ってもらうだけです。
もちろんUTMFで実践投入していただいても結構です。

レース前にザムストブースにぜひお立ちよりください。

・4月24日(木)13時〜18時
・4月25日(金)10時〜15時

※モニター製品は無くなり次第終了となります。

※STY戦士のモニターも行いたいところですが人員の都合でご了承ください。


というわけで私も仕事という事にして24日のEXPOのザムストブースにいる予定です。
レース期間中は諸事情で現地に行けないので少しでもレース会場の雰囲気が体感できてうれしく思います。

目印になるよう「Run boys! Run girls!」のキャップ被っていますので声をかけてください。

26-04

昨年のスタート前の写真
両サイドはザムスト契約ランナー(?)で2013年UTMF完走の二人
(LC-1とアームスリーブ装着)中央はザムスト池森さんです。
●ZAMST WEB SITE

http://www.zamst.jp/

●ZAMST RUNNING PRODUCTS

http://www.zamst.jp/run/products/


マン喫通信16〜闇に蠢く〜ライト付帽子のご紹介

え〜当ブログをホームラン級な脱線したネタから本筋に戻していきたいと思います。

今回はランに役立ちそうなグッズ紹介です。

先日イベント用のテントを扱っている業者さんから面白いグッズを提供してもらいました。
「パンサービジョン」というもので、フリースのキャップにLEDのライトが4灯付いた商品。

販売は黒のみらしいです

販売は黒のみらしいです

P1090617

点灯すると・・・

P1090618

こんな感じです。

バッテリーは CR2032ボタン電池を2個で連続点灯50時間とのこと(サンプルには4個入ってました。)

P1090619

私のラントレーニングはここ最近は会社から家までの帰宅ランのみなので、早速使用してみる事にしました。

会社の築地界隈から246号の三宿までは割と明るいのでライトは必要ないのですがそこから緑道に入って暗くなるのでライトを試してみました。

専門的なヘッドライトとは比較になりませんが結構明るい。そして手袋したままでも操作が確実。そしてライト自体に重さがないので非常に快適でした。

短時間点灯するシーンのある夜間走には重宝しそうです。

大会でも本使用のライトの電池交換時や、いざという時のサブライトとしてで使えるかもしれません。

気になる洗濯についてですが、ボタン電池を外して手洗い可能。業者の方は洗濯機でも大丈夫ですテキなニュアンスだったので、帰宅後、洗濯機に放り込んで洗ってみました。

結果電池を入れたら問題なく点灯。耐久性もありそうです。とはいえ、やはりライトのユニットが外せた方がいいだろうし、バッテリーもボタン電池じゃない方がいいなとか、充電や汎用性を考えてアイデアスケッチしてみました。

いかがでしょうね?

いかがでしょうね?

後ろからの視認性にも対応できた方がいいですね。
電池部分の重量が気にならないかがポイントですかね。

この商品今シーズンかぎりの入荷商品らしく、取り扱い1個からできるみたいです。岩本町のトレランショップとかで需要あるかな〜?

P1090620