其の57〜真夏の大人のロゲイニング(死亡遊戯)

『夏だ!ビールだ!ロゲイニングだ!』

こんなイヤな感じのポスター

こんなイヤ〜な感じのポスター

去る7月26日
2年ぶりに勢いで企画した駒沢park発のサマーロゲイニング

この日の都内はキケンな暑さでした。(最近ずっと危険ですけど)
正直この猛暑の中はたして申込のあった何名の参加者が出走するのか心配でしたが、過去3回実施したこのロゲを2回優勝、1回準優勝という勇者「伊藤さん」を筆頭に23名の夏のあんちくしょう共が出走してくれました。

 

こんなざっくりしたマップ

こんなざっくりしたマップ

こんなむちゃなポイントチェックシート

こんなむちゃなポイントチェックシート

スタート15分前にマップとポイントチェックのシートを配布します。

真剣な参加者

真剣な参加者

そして真剣な参加者

そして真剣な参加者

さらに真剣な参加者 (オ〜イ皆さん説明聞いてね〜。)

さらに真剣な参加者
(オ〜イ皆さん説明聞いてね〜。)

夏に立ち向かう出走ランナー

夏に立ち向かう出走ランナー

じっくりコース取りを考え 思い思いに西へ東へスタート

じっくりコース取りを考え
思い思いに西へ東へスタート

このロゲイニングポイントは鬼の山田コースディレクターの情け容赦ない設定で、ポイントチェックシートの写真とできる限り同じ感じで、スマホで写メを撮ってきてゴール後に照合するのですが、ポイントが激坂地帯だったり、すごくわかりづらい場所だったり、存在しないの建造物が写っている場所だったり、到底時間内(制限時間6時間半)で回りきれません。以外と綿密な計画が必要だったりします。
さてスタッフはpark石井トレーナー以外の3名は代官山に設定したスペシャルエイド(涼しい室内)に移動。参加者の到着をビール片手にお待ちしてました。

スペシャルエイド アイス・ドリンク・おビールも準備

スペシャルエイド
アイス・ドリンク・おビールも準備

というわけで灼熱の大都会を駆け抜けているランナーの写真は無いのが残念です。

12時を過ぎた頃、ランナーが到着。スペシャルエイドでしばしの涼を満喫して、次なるポイントへとエイドを後にしていきました。

10

12

エイドが15時まででギリ到着できなかったお2人 ゴールの駒沢parkへはギリで生還されました

エイドが15時まででギリ到着できなかったお2人(飲み物は渡せた)
ゴールの駒沢parkへはギリで生還されました

15時でエイドを撤収した3名はスタート&ゴールの駒沢parkへ(電車です)

ゴールするランナーを待ちます。

このイベントはゴールリミットの16時を過ぎるといくらポイントを回っても失格となります。
なので15時半くらいからランナーが駒沢parkへ生還。

14 15

疲労困憊で生還

疲労困憊で生還

ゴール後スタッフでポイントを集計。

結果優勝はやはり勇者「伊藤さん」でした。

伊藤さん凄い人です

伊藤さん凄い人です

入賞の皆さん

入賞の皆さん

入賞の皆さん

入賞の皆さん

帰ってきた納涼ロゲイニング2015

出走:23名
完走:19名
準完走:3名
リタイア:1名

参加ランナーの皆様大変お疲れ様でした。
このイベントは不定期実施ですが、またスタッフ一同で企画して実施したいと思います。
実施する前には早めに事前告知しますのでぜひご参加のほど。

ではまたいつか!

00ゲロゲ〜ロ

ロゲロゲ〜ロ!


其の56〜park納涼ロゲ体験してみない?

スクリーンショット 2015-06-11 16.08.37 1

 

『夏だ!ビールだ!ロゲイニングだ!』

真夏のロゲイベントが2年ぶりに復活。
2年前は横浜のランステの勇「THE SPACE」と
横浜が誇る地ビール「横浜ビール」にご協力いただき
横浜〜駒沢間に複数のポイントを用意し、あまりに非情な
山田コースディレクターのポイント設定のため歴史に残る過酷な戦いとなりました。

私は鶴見川の河川敷に用意したエイドで涼みながら、ただ、ただ
ビールを飲んで汗だくランナーを待っていたのが記憶に残ってます。

そんな真夏のロゲイベントを2年ぶりにpark石井館長がやろうと言い出したので、山田コースディレクターと私(デザインや配布マップ制作担当)で2年ぶりに企画してみました。

スクリーンショット 2015-07-21 19.39.58

今回も都内の26カ所のツウなポイントが盛りだくさん!
都内にこんなオモシロイ場所が?と楽しい事間違い無し。

特設エイドはMMAのエディ西岡氏のご協力で、充実した感じになると思います。
素敵な参加賞や上位の賞品もいろいろ準備しています。

エントリーは残り数名ですが引き続き参加者募集しています。

イベントの詳細はこちら

エントリーフォームはこちら

以下2年前の大会マップと様子です。

2年前のポイント

2年前のポイント

ポイントに合わせたマップを配布

ポイントに合わせたマップを配布

2年前のスタート

2年前のスタート

DSC_0032

ヒエヒエ〜!

ヒエヒエ〜!

どの味になさいますか?

どの味になさいますか?

鶴見川エイド

鶴見川エイド

優勝者と準優勝の強者

優勝者と準優勝の強者

ゴールのザスペ

ゴールのザスペ

山もいいけれどたまにはこんな手作りのイベントもいいじゃありませんか。
今週末予定のない方。
夏らしい暑さを体感したい方。
美味しいビールエイドを満喫したい方。
ありきたりじゃない都内のいい場所に詳しくなりたい方。

ご参加お待ちしています。シュワッ(ビールの泡の音)!

新マン+ビール


其の52〜都内100kmのウルトラ旅

週末の野辺山ウルトラマラソンのダメージを身体に背負いつつ、2週間後の5月末に新たなチャレンジの召集令状が手元に届きました。

第3回Tokyo Ulitra Marathon

2013年、変態系ランナーが集う「しろくま一族」の皆さんを中心に都内を中心としたウルトラマラソンの草レース的な感じで始まったこの大会。

今年は口コミなのか、募集とともに即定員に達したということで、何だか本格的な大会らしくなってきました。
私も縁あって第1回から声をかけていただき、ゼッケンやのぼり・横幕のデザインとスポーツメーカー様の協賛の呼びかけなどで協力させていただいています。

2013年の大会ゼッケンです。

2013年の大会ゼッケンです

2014年の大会ゼッケンです

2014年の大会ゼッケンです。(ワールドカップ日本代表ユニフォームモチーフ)

2014年のスタート前の様子(早朝の新宿某所)

2014年のスタート前の様子(早朝の新宿某所)

昨年は野辺山明けで50kmの部で参加させていただきましたが、今年は周囲から「当然100km出るんだよね」的な声をいただき、ありがたく100kmに参加させていただきます。(泣笑い)

2015年の100kmの部ゼッケン

2015年の100kmの部ゼッケンです。

2015年の50kmの部ゼッケンです。

2015年の50kmの部ゼッケンです。

2015年ののぼりです。

2015年ののぼりです。

今年のゼッケンのデザインはコースの設定にもなっているレインボーブリッジと100kmは夜中から夕方までのイメージをグラデーションでハーフは昼間の青空をイメージした感じです。
今年は普段のお仕事でもお世話になっている

株式会社エイアンドエフ(CLIF BAR&GEL)

株式会社いいよねっと(GARMIN) 

株式会社丸紅フットウェア(MERRELL)

日本シグマックス株式会社(ZAMST)

の各社様から、参加賞や補給食、完走ランナーへの抽選プレゼントなどご提供いただきました。各社様ありがとうございます。(参加者の方お楽しみに!)
また、急遽インスタントラーメンの大手メーカー様からカップ麺のご提供もいただきました。
大会当日エイドで提供されると思いますので参加者の皆さんお楽しみに。

コースはざっくりとしか確認していませんが、ウルトラランナーにはお馴染みのあの飲食店や、お世話になっているあのあの治療院なんかがエイドステーションに設定されていていい感じです。

というわけで参加ランナーの皆様当日元気にお会いしましょう。
皆で作る思い出に残る大会。いいですね。

@召集令状の中身。本格的です。(特に手ぬぐいのインパクトが)

@召集令状の中身。本格的です。(特に手ぬぐいのインパクトが)


其の51〜3割速くなりたいな!ロングレース対策講座

去る4月29日のこと

ちゃんぷ。こと並木雄一郎トレーナーと白方健一トレーナーのプロデュースで実践編 行くよトレイル『ロングレース対策講座~ウルトラマラソン、トレイル完走へむけて~』を実施。スタッフ兼スイーパーとして同行しました。

 
★イベントの概要

飯能の宮沢湖周辺を使ってトレイルレース向けの実践練習会。

1人ではなかなか出来ないロング走の練習をみんなでやりましょう!!
ウルトラマラソン完走、トレイルのロングレース完走への地脚作りや、基礎体力作りとして駒沢公園でのロング走を行ってきましたが、いよいよ実践編を開催です。ウルトラマラソン、ロングトレイルレースに初挑戦の方にオススメです。

「動き続ける」を目的とし、飯能の宮沢湖を中心に40~50km走を行います。
宮沢湖は1周約5.5kmのトレイルコースが取れます。
エイドをご用意しますので、思う存分動き続けてください!!

飯能駅集合(走る格好にて)→日和田山までラン。巾着田を経由し、高麗峠から宮沢湖周回コースへ戻り、宮沢湖周回を行います。
基本ペースは、並木、白方健一コーチが先導します。

補給用(給水、給食)のエイドをご用意しますので、実際に走りながらの効率の良い補給も練習します。

参加は、50kmを完走しなくてもOKです。
1周(約5.5km)走って、1周休むもあり、10kmだけでも20kmでも、途中離脱、再合流可能ですので、ご自分の判断で距離は調整してください。
※ペーサーが先導する本体のペースで走っていただきますので、1周ごとにご判断ください。途中休憩は、宮沢湖周回コースに入ってからとなります。

という内容でした。

この日の参加者

この日の参加者

個人的には久々のトレイル(低山でしたが)とても楽しかったです。宮沢湖の周回コース良いトレーニングになりますね。

周回コースなのでシューズを履き替えて試せたりもできるので良いですね。充実したエイドがあるのも軽装備で走れるので助かりました。久しぶりのトレイルでしたが脚が軽かったのもうれしかった。
白方・並木両トレーナーの道中のレクチャーも丁寧で、参加者の方は皆さん満足されたのでないでしょうか。

このイベントまた第2、3弾と企画してほしいですね。
複数のメーカーさんと連動してシューズの試し履きを一緒に実施するのも良いかもしれません。

小春日和の気持ちの良い一日でした。(良い事だらけ)

飯能駅集合してスタート

飯能駅集合してスタート

中央公園に移動してイベント説明とスタッフ&協賛紹介

中央公園に移動してイベント説明とスタッフ&協賛紹介 A&FさんはCLIF GELを参加者に配布

「MERRELL」のシューズの試し履き。シューズはALL OUT CHARGE

「MERRELL」のシューズの試し履き。シューズはALL OUT CHARGE

ロングレース対策講座22

ロングレース対策講座27

並木ちゃんぶ。の足元。 自分も最近愛用してますが、ALL OUT CHARGEグリップ、履き心地、そして見た目もとても良いです。

並木ちゃんぶ。の足元。
自分も最近愛用してますが、ALL OUT CHARGEグリップ、履き心地、そして見た目もとても良いです。

巾着田脇に移動エイドを準備

巾着田脇に移動エイドを準備

ワールドクラスの選手の紙コップ

ワールドクラスの選手の紙コップ

宮沢湖の周回コースへ

宮沢湖の周回コースへ

この日履き比べたシューズ。5km以上の周回だと履き心地の違いがよくわかりました。

この日履き比べたシューズ。5km以上の周回だと履き心地の違いがよくわかりました。

周回3、4周目は逆走で気分転換

周回3、4周目は逆走で気分転換

宮沢湖のエイド

宮沢湖のエイド

この日は熱い1日でしたが、樹が生い茂ってるので、涼しくて快適でした。

この日は熱い1日でしたが、樹が生い茂ってるので、涼しくて快適でした。

締めに飯能駅で初めて食べた餃子の満州 3割速くなれるかな。

締めに飯能駅で初めて食べた餃子の満州。
あやかって3割速くなりたいな。