マン喫通信20〜先輩のおもひで

どうも、しばらく冬眠してました。

春の訪れとともにのんびりと綴っていきたいと思います。
GPSウォッチや、便利そうなギアについてもいろいろと・・・。

今回は毎年後悔している事があるのでこの場で懺悔いたします。

私の会社に岩永という先輩がおりました。

この先輩、もう13年くらい前になりますが、めちゃくちゃインドア派だった
私をいろんなアウトドアの世界に連れ出してくれた人でした。

コンビニに行くのも一苦労なDADGEのトラックに乗り、ジェットスキーで本栖湖や富津海岸、江戸川に行ったり、廃線探検の旅と称して、信越本線の横川~軽井沢区間を旅したり、旅先でエアガンで撃ち合いしたり(一方的に撃たれた)、野良キャンプしたりという感じでした。

アウトドアに興味を持った原点であります。
そしてトレランというかトレイルウォークに初めて行ったのは先輩と行った
湯俣温泉という歩いてしか行けない温泉の旅でした。

紹介webサイト

長野の大町の高瀬ダムという所が拠点になり、温泉まで片道9km計18kmの旅。
温泉近辺には渓流もあり、温泉からもう少し足をのばせば岩魚釣りも楽しめました。

道中は高低差はそんなにありません。険しいトレイルという感じではありませんが
食料やらアルコールを背負っていくとそれなりの荷物になり、なかなか楽しめました。
今年は渓流釣りを復活させたいなと思っているので夏にこの温泉にのんびりと旅に行ってみたいなと思っています。(ちなみに家の許可はまだ取っていない。)

5、6人で行けたらなと思っているので誰か一緒に行く人いないかな〜?(メンズ限定)

 

ちなみにこの岩永という先輩既に故人です。不摂生な会社生活とジャンクフードとアルコールをこよなく愛していたので、当然いう感じで癌になり、闘病の介もむなしく、あっけなくこの世を去りました。

2008年の2月の事です

亡くなった先輩の遺品をもらって欲しいと、先輩のお母さんから連絡をもらい、家に行ってみると大事にしていた膨大なモデルガン/エアーガンのコレクションの他にミリタリーナイフや、大量のサバイバルグッズやアウトドアグッズがあり、いくつかいただいたものを今でも愛用したりしてます。

この人が生きていたらいろいろ楽しい出来事がもっと沢山あったことでしょう。(デブだったからぜったいトレランはやっていないと思うけど。)

で、何で懺悔かというと、先輩の命日が2月8日で、今年も忘れていました。

忘れないように会社に写真立てに入れてるのに今日仕事中に気づいた。ごめんよ先輩。
あの世から見守っていてください。我が子が幼いのでまだまだあの世で一緒に遊べませんけどね。

iwanaga

岩永唯一郎 享年40歳


マン喫通信18〜コトシのワタクシ

年も大分明けましたが、今年も当ブログをよろしくお願いいたします。

年末年始に実感した事!

40歳からの子育ては大変だなという事と、そして、やっぱり走る事に費やす時間があまり取れないなぁという事です。

息子は1歳8ヶ月になり、盛んに動き回るようになりました。
昨日はペットボトルのキャップが外せるようになり、中身の液体を絨毯にぶちまけたり(中身が水で助かった。)テーブルの上の日本酒を飲もうとしたり、片時も目が離せません。

初めての子育てに右往左往している我々夫婦、特に一日中面倒を見ている嫁さんの気苦労は更に大変なものだなと実感しました。

おそらく今年が一番手のかかる年なのでしょう。
年始のラン仲間のFBのタイムライン上に次々に表れる新年の走りっぷりがちょっとだけうらやましかったりしました。

しかしランニングやトレイルランニングは来年もできるけど、子供の成長は今しか体感できません。
今年は時間の許す限り家族でいたいなと思うようになりました。子供の成長スピードは早いですからね。

回りのラン仲間の方々は手のかかる子育てを終えて、ようやく自分の自由な時間を持てている、そんな仲間が多いです。子育てでいろんなアドバイスをいただけることも大変ありがたいと思っています。

 

今年は、少ないラン時間の中で、充実感のある練習をしていきたいと思います。
朝がめっぽう弱いので、主にぼっち帰宅ラン中心になりますが、片道が定番のコースが21kmいろんなコースに変化をつけて30kmくらいは走れます。

ぼっちだって楽しむんだ!

ぼっちだって楽しむんだ!

これを中心にして、昨年なんとなく始めたparkの夜のイジメ筋トレとストレッチは今年も1年続けていきたいと思います。

ちなみに今年は走り始めた理由というか、見失っていた目標を思い出し、頑張ろうと思います。それは腹筋ボコボコ割って、メタラーなので細ーいピチピチのスリムジーンズを履く事です。

こんな風に後回しにはしないぞ!

こんな風に後回しにはしないぞ!

そして、せっかくMMAのブログに参加させてもらったのでトレイルランニングをこの先も焦らず長く、そして我が子とも楽しめるように続けていければと思っています。

さて今日も走って帰るかなと。
今年1年ゆる〜い内容になりそうですが、改めてよろしくお願いします。