2015 Trail race

こんにちは。

日が伸びてきましたね。夕方の日差しが嬉しく感じるミキです。

さて、昨日はUTMBの当選発表でしたね。
念願の挑戦で、当選の方、おめでとうございます。楽しみですね。\(^o^)/

落選の方、残念でした。でも来年はもう少し狭き門がひらかれるのでは?また、UTMB以外にも世界には楽しそうなレースありますから、チョイスにいれましょうよ。日本国内だってなんだかゾクゾクするようなレースがありますよね!

dogsorcaravanのサイト、とっても参考になりますよ〜、楽しいですよ〜。スペイン地方とか、なんだかよいですよね、大学の時の第2外国語がスペイン語だったので個人的に気になります。

私といえば今年もトルデジアンにエントリーする方向います。

いろいろな方々から”次のチャレンジはなんですか?”ときかれますが、あまり、”次はコレ!”(≧∇≦)といったふうに対象を移せないのです。だってトルデジアンは私にとって特別なレースですから。もうちょっと出たいレースですから…。私にとって、今まで生きていて、大きく感動を覚えた出来事だからです。
そうですね、ハッキリ言って恋してます。恋い焦がれています。笑。

もうすでに1月の中旬でトレーニングをばっちりしたいですが、アキレス腱が痛くてまだくすぶっています。ですが、今年は下記のレース出場したく考えてます。

2月末の小江戸大江戸→ロードのロングに興味があり、自分の体がどう変化するか見たかったため

4月は奥三河
→今年初ですよね、遠出の旅行みたいで楽しみです。

5月は奥久慈 50kと野辺山ウルトラ
→奥久慈はリベンジしたいレースでありますが、久慈の人たちがとても温かくて好きなんです。
野辺山は昨年と違って、今年は1か所は温泉に入ってのんびりゴールしたいからです。

7月に分水嶺のロング(にでたい(≧∇≦)もちろん選考があります)
→分水嶺のコースはとってもとってもタフでラフ。そして旅ができるレースなんで。

といった計画です。

なので一昨年から落ちた走力を少しでも取り戻したいと考えてます。

あ、ところで別のパートで書きますが、最近レースのボランティアスタッフにに友人ランナーが多数います。なんだかホントにホントにありがたいですよね。いつも元気と気合いをもらえます。友人でなくても、初めて会うのに私らの安全を確保してくれて、おまけにとびきりの笑顔をいただいて元気をもらいますね。
共通しているのは常に一つ一つのレースに感謝の気持ちを忘れずにいたいということですね。
皆さんが怪我なく楽しめますように。

みなさんの計画はどんな感じですか?教えてくださ〜い。

 

 

 


1227-28天狗岳山行

こんにちは。年末は天狗岳にいってきました。
”年末にはどの山行こうか?” ”やっぱり九州をせめますかね?(≧∇≦)”
こんな会話をMMAブロガーのゆかりんとして、最終的にやっぱりのんびり雪山いきたいね!なんて話になりました。
私達の山の先生である篠崎さんにアドバイスをいただいて、なんとご一緒していただけ、そしてラン仲間でもあり、山男のアッキーも参加して年末ののんびり雪山山行が決まりました〜\(^o^)/。

初日:
12月27日渋の湯発 9:30発
黒百合ヒュッテ着11時過ぎ
中山峠経由
東天狗岳着13時過ぎ
西天狗岳着約20分後
トラバースしながら下山。
滑落停止訓練しながら黒百合ヒュッテ着
宴会後、夕食、その後就寝 20:00

出発。渋の湯にて

初日出発。渋の湯にて

黒百合ヒュッテ行く途中の景色

黒百合ヒュッテ行く途中の景色。ゆっくり景色を楽しみながら歩きます。黒百合ヒュッテまではアイゼンなし。

西天狗岳は東と違い風がなく穏やか。山頂で篠崎さんの北アルプスからの山の名前と位置をレクチャーしていただきました。 すべて言えるってスゴイ!さすが私達の先生\(^o^)/

西天狗岳は東と違い風がなく穏やか。山頂で篠崎さんの北アルプスからの山の名前と位置をレクチャーしていただきました。
すべて言えるってスゴイ!さすが私達の先生\(^o^)/

二日目。
12月28日

6:00朝食
7:45頃出発
中山峠経由 ニュウへ
ニュウ 8:50頃着
白駒池へ
白駒荘前にて休憩
高見石小屋着 12時過ぎ 昼食休憩
白駒湿原経由
渋の湯着 14時。その後入浴。

黒百合ヒュッテ。宿泊はココ。

黒百合ヒュッテ。宿泊はココ。お世話になりましたー。

 

黒百合ヒュッテをゆっくりでて、中山峠経由でニュウへ。ニュウは”乳”と漢字で書く。

ニュウにて。後ろには天狗岳からは見えない富士山が。

ニュウにて。後ろには天狗岳からは見えない富士山が。

白駒池近辺はトレースがなく...みんなでラッセル。

ニュウから白駒池近辺は途中はトレースがなく…みんなでラッセル。

 

頑張ってラッセルした後に到着した高見石小屋。

頑張ってラッセルした後に到着した高見石小屋。こちらで昼食休憩。

ラッセルしたご褒美は絶景!!みんなでヒャッホウー。テンション頑張ってあがります。

ラッセルしたご褒美は絶景!!みんなでヒャッホウー。テンションあがります。

二日間天気も良く、最高の山行となりました。天気がよいため、いろんな景色も楽しめました。そしてたくさん歩いて大満足です。

雪山で思うことは決して無理をしないこと。装備もそれなりに備えて快適に行くのが大事かと思いますね。

篠崎さん、アッキー、ゆかりん、ありがとうございます。
天狗だけは初心者にも行きやすいためお勧めですね~。次はどこに行こうっ


looking back 2014, hello 2015!

明けましておめでとうございます!あれよあれよという間に年が明けてしまいましたね。

1月というのが信じられないミキです。でも忘年会をたくさん参加したし、お腹周りの厚みがいろいろ楽しかったことを物語っています。

夕方の富士山は神々しく、美しいですね。

夕方の富士山は神々しく、美しいですね。

さて新年にー?f^_^;  ですが年末できなかったので2014年を振り返りたいと思います。下記が私の昨年のレース参加状況です。

1月 勝田マラソン1/26 :◯つまり、完走いちおう完走

2月三浦半島 2/15 :× 大雪のため中止

3月 ITJ 3/16 :× 中止
4月 UTMF 4/25-/27:DNF
5月 野辺山ウルトラ 5/18 ◯つまり完走、いちおう完走
6月奥久慈 6/1 :×時差ボケで体が動かずDNS
スリーピークス:◯ つまり完走
スパトレイル:◯つまり完走いちおう完走
7月 分水嶺 Aコース (84k)つまり完走

9月 トルデジアン330k,24,000m: ◯つまり完走

11月 OMM スコア◯つまりとりあえず無事完走
12月寸又峡カモシカトレイル :DNS

7レースのみとなりましたが、体調を考えると充分だったかもしれません。

BTW、自分のことはさておき…日本ではTJARが開催されましたが、改めて日本アルプスの山々を眺めながらその超人的な偉業に感動せずにはいられませんでした。

いつか日にちを使ってすべての山々を縦走したいもんです。

昨年は海外レースに参加された友人も多く、憧れの海外トレイルの参加に胸が高まりましたし、寝る間も惜しんでネットで行方を見守っていたりしました。

そのなかでもPTL(La Petite Trotte a Leon)の日本人完走はトルデジアン前に勇気をいただきました。あ、フランス語が正しく記入出来ず、すみません(汗)

PTL、本当に本当に憧れます!!いつかはいつかは出てみたいレースです。出れるなんてまだなかなか思えませんが。Someday, may be some day…

左から關さん、山田さん、定廣さん。三人ともトルデジアン大好きな方々です。MtSNの報告会にて。

左から關さん、山田さん、定廣さん。三人ともトルデジアン大好きな方々です。MtSNの報告会にて。

トルデジアン完走後、次のチャレンジはなあに?ときかれることが多い私。たくさんのロングレースに出たいし、あれもこれも(≧∇≦)なんて気持ちはありますが、昨年は転職して生活リズムも何も整わないまま無理やり分水嶺やトルデジアンに参加したので、生活のリズムがバラバラのままなんです。

今年はまずは生活におけるルーティーンを作り整えて、体調を維持し、走力を取り戻したいと思います。

どんなレースにでるか、に関してはまた別の機会に!!

皆さんまたお山でお会いしましょう!!

大尊敬する大好きな小野さんと。小野さんは今年5位のめっちゃすごい方、でも超優しい~。泣きはらした顔でブス顔ですが、この写真は宝物。

大尊敬する大好きな小野さんと。小野さんは今年5位のめっちゃすごい方、でも超優しい~。泣きはらした顔でブス顔ですが、この写真は宝物。この時の顔がひどいので後日撮り直ししてもらいました。というかチャンスがあれば撮ってもらいますw