トレイルランニングのマナーって

こんにちは。分水嶺のトレーニングにため今週も奥多摩に山籠りしてきました、ミキです。
金曜日夜から御嶽駅から出発し、棒の折山〜長山〜日向沢の峰を目標にいきました。長山から分水嶺のコースに入ります。すごく森が深く、贅沢なトレイルで見とれてしまいました。
ところがそんな中、ちょっと不可解なことがありました。
帰りの岩茸石山までの斜度のある登りでトレイルランナーにあいました。坂を走りくだってきます。私達は道をよけました。するとどうでしょう、彼はコンニチハとだけ発し、スピードを落とさずに坂を走り降りて行きました。

こちらがトレイルランナーだからスピードを落とさないわけ?それとも道を譲ったから?
かなりの斜度なんでこちらが道を譲ったとしても、滑りやすいサーフェスだしシングルトラックで、万が一彼が滑り、私達に降ってきたら危険だからホントはスピードを落とすのが安全策では??と思いました。

この前は南高尾に行ってた時も向こうから来るのでこちらが道をよけるとスピードを落とさずに走り抜けるけっこうな大人のトレイルランナーに会いました。しかもイヤホンしてます。ありがとうもいいませんし、挨拶もなしです。(^◇^;)未だにいるんだな、そんな人と思いました。

近年ずっとハイカーとのトラブルについて、または自然を傷つける、などトレイルランが問題になっていますが、状況を理解しているのでしょうか…

まずトレイルランニングというスポーツを楽しむには誰もが安全であるべきですよね。自分だけでなく、他人にも怪我をさせない。だから山では細心の注意が必要だし、それなりの装備が必要です。また装備をもったらいいわけじゃなく、その使い方や持つ意味を知ってるべきですよね。
トレイルランニングはいろんな危険が潜む山のスポーツだからこそ、自分にも他人にも細心の注意が必要なのになあ。

この前は雲取山から鴨沢に降りる際、歩いてくだっていたら、後ろから来たトレイルランナーに”すみませーん”と言われました。なので道を譲りましたが、そもそもなぜ初めて発する言葉が”こんにちは”でなく”すみません”なんでしょうか。”すみません”の次の言葉は”どいてください”なんでしょうかー?
もう少し違う声のかけ方ができたらいいのに…
鴨沢に着いたら、バス停で”トレイルランナーばっかりだったな(´・_・`)”と言ってるハイカーさん達がいました。そんな嫌な気持ちをなった後なんで肩身が狭かったです。
楽しくて気持ちいいスポーツですが、周りの人にも気持ちよく見てもらえるスポーツでありたいですね。
私は細心のを注意を払い気をつけていますが、どこかでハイカーさん達に不快な気持ちをさせているかもしれません。だから、他人であってもトレイルランナーみんなで注意しあいたいですね。

そして装備の話ですが、トレイルランニングの大会前、あるいはグッズを購入される時に装備やマナー講習みたいなものが実施されたらいいのかもしれませんね。トレイルランニング歴がそこそこであっても知らないことなどありますよね。私は今日仲間に怪我人を助ける際の重要な注意点をレクチャーしてもらいました。目からウロコでした。
皆さんはどう思いますか?みんなでちょっと変えていきたいですね。

 

 

 

 


マスキングテープ!

こんにちは。梅雨入りしましたね。
実は雨だと決め込んだら雨の中を走るのが嫌いじゃないミキです。ただし風邪をひかないように注意しないといけませんね。山では雨で滑りやすいですし、より一層の注意が必要ですしね。でも歩いたり走ったりとゆっくりいけば楽しいですよね。
雨の日に会社からランチにでてふと通りかかったmina perhonenのお店。 かわいいオブジェが置いてあり、ふらあーっとお店の中へ。昔からミナは好きで、少ないお給料から頑張ってスカートやワンピースを購入してはいてたものです。そのころは山へは年に数回のハイキングぐらいでした。
お店にはいつもの優しい皆川さんの世界が溢れてました。昔から欲しかった鳥バッグも並んでました^ ^ 。 ふとガラスケースを覗きこんだら、マスキングテープが並んでました。その中に皆川さんならではの柄のマステがたくさん。
その中にお山のマスキングテープがありまして、思わず手にとりました。
青空と3000m級の山の稜線が!といったイメージでした。
即決で購入しました。
山行に行く時のグッズは買いますが、山のモチーフものはなかなかありませんよね。
どこにいても美しい稜線を眺めていたいですね。
そして、それから取引先さんに送るサンプルをいれたビニールにお山のマスキングテープを貼ってます。勝手にお山をおすそ分けです。

IMG_4598.JPG

マスキングテープ。手紙やカード、袋にはったりして楽しむテープです。コンビニでも販売されてますが、柄で可愛いものは探さないとないもんです

IMG_4599.JPG

青い空に白いお山

 

 


ひさびさのハセツネ後半

 

ミキです
梅雨入りしちゃいましたねー
ですが晴れの日は山があるのは貴重だし、涼しいし、最高ですよね。
今日はハセツネ後半コースを大学からの友人の敦子という行ってきました。
都民の森9:40スタートし、ゆるゆるといきました。なかなかエンジンがかからず、序盤は登りもゼーハーゼーハーだしだらだらでしたが、親友と山を走れることといろんな話をしながらいけることがホントに楽しかったですー。

途中、御岳神社によってお参りして、おみくじ引いて、そのあとお蕎麦をいただいて.
…途中お喋りをたくさんしながらの楽しい旅でした。そしてそしてあの日の出山から金比羅尾根のぜいたくなトレイルを走り降りました。
素敵な仲間とトレイルランをするのは幸せですね。
先週はパークx MMAの激坂練にも参加させていただきましたが、みんなと走るのが新鮮で楽しかったです。きついトレーニングなら尚更ですかね!
普段は一人で山に行くことも好きな私ですが、仲間と走る楽しさを改めて発見できた週でした。

 

14 - 1

こんなかわいい注意看板が。yes,熊鈴持ち歩きましょう