レースのためのポイント、ポイントのためのレース

ポイントを貯める。

結局そうなるのかな。
例えばUTMB。
みんなの憧れの海外100マイルレースの代表。
UTMBに出たいから、そのレースに出れるようなレベルになるために経験を積む、そして同時に自信も積み上げていく。
さあチャレンジ!という気持ちになってもあとは運。
たとえ、応募できるポイントがあっても、出たくても外れる人は外れる。2年連続外れる方もいる。
3年目は?
ポイントの有効期限があるから2年で切れてしまうよね。
有効ポイントが失効してしまうよね。
また貯め直しになるね。
しかしポイントを貯めるためにポイントがつくレースに出続けるモチベーションは保てるのかな。それには時間もお金も割く必要があるよね。

これって意外と難しい。

 

私は昔から”ポイントを稼ぐ”という言葉に違和感を持っていました。ですがよく考えると、今のトレイルランナーの人口が増えて、人気のレースもクリック合戦が必要。レースの前から戦いがある。そんな現状を考えるとシミジミ仕方ないことかな、と思いました。みんな出たいものがあるし、必死ですよね。いつかプツッとモチベーションが切れてしまうかもしれないから、今のうちに。
そして出たいレースに出るためにはポイントが必要で 、そのレースに応募するために”ポイントを稼ぐ”という状況になりますね。中にはとにかくレースをエントリーして、支払い済みなのに、直前で都合が悪くなり出れない(DNS)なんてこともありますね。あるいは支払い済ませて近づいたら出る出ないを決めるなんてお金を無駄に消費する方もいますね…

でもでも、なんとかお金を無駄にしないでポイント貯めたいですね。そしてスムーズに目標レースにでたいですよね。

もちろんポイント関係ないレースも世の中たくさんあります。それらが出たかったレースであれば、結果オーケーですけど、ね。

私といえば…もう前みたいにいろんなレースに出たくて、楽しみたくて、走りたくて仕方ない!という気持ちではありません。一つ一つじっくり味わいたい。身体に無理をしないで、お財布にも、です(笑)。なので来年はじっくり考えてレースのエントリーをしたいと思います。しまいにはなんとなくポイントが貯まってるといいなあ、と。笑。
みなさんには、モチベーション喪失したりしないように、一つ一つのレースを楽しんで、積み重ねて行き、目標レースを見つけて進んで欲しいなあと思うミキでした。
さて、Team Sota練に行って参ります(なかなか行けてないの、スミマセン(>人<;))

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>