wanna be a dreammaker

続き。

涙のUTMFを経験して次の舞台はなんと夢に見たUTMB(゚д゚)!

PHOTO BY KASHIWAKURA

PHOTO BY KASHIWAKURA

自分自身でもすごい選択をしてしまったと思ったが、何故か完走とそれなりの走りは出来ると感じていた。

それは私をサポートしてくれる方がベテランの方々であった事、NHKが販売していたDVDを熟視して既にもう走ったかの様に思いこんでいたからだろう・・・w

01c1b839d5f0d7ab25956f5a7f3b2cf4fcfc2eb64d

でも実際のUTMBは本当にスケールが大きく、私のランニング人生を大きく変える事であった。

_C9A1573

 

_C9A2098

結果は総合23位。最後まで余力を残してのゴール。嬉しい様な悔しい様な・・・いや悔しい。

立ちたかった舞台

立ちたかった舞台

そんな複雑な様な気分でいた私に対して、今年は試走来年が本番だとTEAM Tarzan監督は何度も私に言ってくれた。

2014年は試走で終えた。2015年が本番(-`ω-)

目標は決まっている22時間以内でのゴール。自分が出来なかった走りをする事。
DVDで鏑木さん・横山さんの様に転げ周りそうなぐらい足が痛くなるまで追い込む事。

そして、自分との闘いを制して自分の夢を叶える。

2015年8月28日までもう少し。

さぁ自らで自らの夢を築くようになろう・・・

see you  in chamonix!!

IMG_3643


Dream maker 2

前回までのあらすじ・・・
「女の子にモテたいが言えに、中学生より陸上部に所属した少年がいつの間にかに走る事の楽しさにハマリ気が付いたら34歳までになる21年間も走り続けていた!!(´-ω-`)」

キリアンに憧れて全身salomonのS-LABのウェアーで参加したIZUトレイルは3位で終える。

正直当時自分ではそんな大した事をした実感はなく、表彰式に立てた事で本当に満足していた。

そして、ついに転機が訪れる。

「TEAM TARZAN」!!
TARZAN
「世界を目指すトレイルランナー」を募集しますと言うスローガンに惹かれて応募。そして見事選出される。
TARZAN2
ここらが本当のトレラン人生が始まる。
トレラン一年生の私はこの企画に参加してからの多くの人と出会う事ができ、そして多くの体験をする。

内容はここでは書きれない程で、「TEAM TARZA」の講師として鏑木毅さんや石川弘樹さんそして今やチーム・メートである小川壮太さんや松本大さん。
今思えば凄い人から山岳スポーツとはなんだを学んだ(*´ω`)
たぶんこんな贅沢をした者他にはいないのではないか!?

そして、そのおかげで私自身多くの大会に出場しそれなりの結果を残す事が出来た。

それからトレランをして3年目にしてUTMFに出場!!正直まさか私がこんな短期間でこの舞台にたっているなんて夢にも思わなかった(゚д゚)

100マイル。それは本当に厳しくそして感動したレースでした。
途中に日本人TOPと言う調子に乗ったこともしたが、
最後は辛さや嬉しさや不甲斐なさなど色々な感情が交差したゴールであった。

天子山地を終えて棄権するかの瀬戸際の状態。

天子山地を終えて棄権するかの瀬戸際の状態。

ゴール

ゴール

UTMF2
これに参加したからこそさらにトレランにのめり込めた。

そして、これを経験してとうとう舞台は世界へと動き始めた・・・

続く。


Dream maker

みなさんこんにちわ!!
日々忙しく動き回っているオオセです(・ω・)ノ
って言うても基本は神保町にあるsalomon SUUNTO ici club神田店にいるのですがねw
なんだかんだでもう8月になてしまいました。早いですね。本当にあっと言うまです(゚д゚)!
やりたいこと、やらなければいけない事が沢山あるのに消化出来ていない状況(´Д`)
ですが、元気にやっています。
さて久しぶりのblog更新です。何を書こうか悩むところが実は書くネタは沢山あります!!
なので日進月歩の如く更新していきます(; ・`д・´)出来るかな・・・・w
とりあえず、今回は私を支えてくれるパートナーの紹介させて頂きます。
パートナーと言っても彼女ではありませんw
昨年度までTEAM TARZANが私のパートナーでありスポンサーでありましたが、その契約も今年の3月末にて契約満期になりました。そこからは【TEMA TARZAN OB】としての活動を行ていましたが、この度7月1日より世界でも有名なsalomon SUUNTOが私のスポンサーになりました。
http://www.salomon.co.jp/softgoods/team/rider/17/oose-kazufumi
私とsalomon SUUNTOとの出会いは約4年前になりますかね・・・(-_-)(長い話しになりますw)
約4年前、当時トレランにあまり興味のなかった私は職場の先輩がハセツネ(日本山岳耐久レース)に出場するとの事なのでスタート会場へ応援に行きました。そこで、その先輩がsalomonのシューズを使用していたり、当時からsalomonのサポートを受けていた大学の同期である小出徹選手や大学の先輩である奥宮選手(MHW)と再会します。297539_166484133443491_1983473739_nあくまでも一般人wその当時の私は人間が山の中を約72㎞を走る事自体信じられず、さらに夜も寝ずに走る事も理解できなかったですwなんでこんな大会に出場するのかすら疑問に思ったぐらいですwしかし、気が付いたら私も翌年に行われるハセツネ30Kに申込をしていました。そして翌年人生初のトレランレースであるハセツネ30Kは総合39位ぐらいのやっとこさ完走出来た程度の走りでもう二度とやらないと思いましたが、丁度その年の北海道マラソンに申込をしていたので、その練習としてその年に初めて開催された西丹沢トレイルレースにも出場。

0142039890df6837586f739e180ead28f2a35be1a5

当時はマラソンしかやっていませんでしたw

 

0160e1c561d83483e069bd13a74a795e728bdd3c82これも両足攣りながらで最後のロードは歩きながらのゴール。それでももうトレイルのレースはいいかなと思いマラソンを頑張っていました。しかし、何故かその翌年に初開催される伊豆トレイルジャーニーに申込をしてしまうw(確か職場の先輩に誘われてだったと思うが・・・・)そして、初の70KMレースだしこれはなんとかしないと完走どころじゃすまないと思った私はインターネットでトレランの事を調べているとYouTubeにて山の中を走りまわるキリアンジネの映像に出会う(゚Д゚)この時の衝撃は忘れられず、私もこんな感じに楽しくかっこよく走りたいと思い即彼が来ている商品(ウェアなど)を検索し購入!!もう早く走りたくてうずうずする毎日が続いたw
01fb7dc1589c04a70ea22fc965491391a7b87efe1a
そんな日々過ぎてやっとの晴れ舞台!!
テンションはMAXでもうペースなどは気にせず気持ちはキリアンでガンガン攻めた!!
その結果、なんと3位(∩´∀`)∩
01c237ee34b940f3a9e430a1b13076617b2b3025b3
そしてそこから私のトレラン人生は始まった・・・( ..)φメモメモ

続く・・・