いながわ町 里山猪道トレイルランニング

先週は地元で開催された、小さなトレラン大会に参加して来ました。

img_7459

小さいと言うても200名近くがエントリーしている。

コースは20kmちょいの長さで累積は1500m近くあるので結構なコース。

普通トレイルの大会だと、既存の登山道を利用して開催される事が多いがこの大会は、獣道を切り開いた自作のコース。(地主から許可を頂き作った)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

走っていてコース整備も大変だっただろうなと思う箇所も何ヶ所かもあった。

大会運営も、ボランティアも町民や近隣の方々の協力を得て行われており、本当に手作り感が満載でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私は、大会の規模などの華やかさと言うより今回の様にいかに地域の方々と触れ合えるかを楽しみにしている。

そう言った意味では、地元でこの様な暖かい大会が開催された事を誇りに思います。

今回、ゲストランナーなのに大人気なくすっ飛ば
して走ってしまい、申し訳ありませんw

速く走って走力を誇示したいとかそんな想いはなく、地元で野山を駆け巡る子供達に自分のやっているスポーツが如何に楽しく、カッコ良いかを魅せたかったんですよ。
(※でもちょっとは2時間ギリと言う壁は破って見たかったのは言うまでもないw)
そう自分がその昔、キリアン(salomon契約選手)の走りに魅せられて、憧れた様な気持ちを今度は子供達にも味わってもらい、トレラン(山遊び)を子供達にも一生懸命楽しんで欲しいなっと言う想いがあった。
走っている途中と終わった後に、子供達と話せたのは良かったな。

何使うのか、こんなオジさんの写真も撮っていたな・・・(携帯でなく任天堂のゲーム機でw)
さぁこの子達が、大きくなるまでトレイルランニングを衰退させない様に俺達が頑張らないとな!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

自分だけが楽しむのでなくトレイルランニングを根付くかせる活動もやらなきゃなっと改めてそう思えた地元での遠征でした。

img_7479

今回招待して頂きました、車さんを始めとする大会実行委員の方々や開催するのに許可をして頂いた猪名川町長を始めとする職員の方々、そしてコース提供して頂いた地主の方々、そして何よりこの寒い中、文句を言わずに選手達を盛り上げてくれた大会ボランティアの方々に敬意を示し感謝致します。

来年もまた是非開催し、猪名川町で会いましょう!!