ジョーがシアトルにやってきた

ご無沙汰してます。藤岡です。

昨年秋から続いていたレースも3月のチャカナットで一段落し、ちょっと一息ついていました。おかげで体もリフレッシュして、良い状態で夏を迎えられそうです。

さてさて、私がスポンサーを受けるセブンヒルズ・ランニングショップMMAファンにはおなじみのジョー・グラントが話しにやってくるということで、行ってきました。

ジョーは昨年の夏、”14ers”と呼ばれる、コロラド州にある標高14,000フィート(約4267m)を超える53座の山々を、自転車と自分の足で走破するチャレンジを行いました。

私も昨年、妻とそのうちの一座を登りましたが、ご覧の通り壮観な風景。

14ersの一座、Handies Peak(4283m)。

14ersの一座、Handies Peak(4283m)。


ハードロック100でトンネルの天井に頭をぶつけて脳しんとうを起こしてリタイアしたジョーですが、入山許可の関係でその10日後、まだ体調も思わしくない中、自宅から必要最低限の装備でスタート。自転車で山の麓まで走り、そこから険しい山を上り、また自転車に戻って次の山へ…の繰り返し。夜は雨を凌げる木のたもとはもちろん、激しい雨の時には公衆トイレの中で野宿しながら、一ヶ月かけて無事自宅へと戻りました。

このチャレンジはFKTのようにスピードを競うのが目的ではなく、困難を伴うプロセスを通じて今後の人生にむけて何かを学ぶということだった、と話していたのが印象的でした。

この旅の内容を本にする計画もあるそうなので楽しみに待ちましょう。

その翌日はシアトル近郊の山でグループラン。

私が履いていたMMAのパンツを目聡く見つけてくれたジョー。今年もMMAとコラボレーションするんだ、とか、エディさんのプードルは可愛かった、などなど、おしゃべりしながら楽しく走りました。

山の上の方はまだまだ雪だったので、途中で引き返して解散。楽しい一時でした!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>