エディとマルコな日

昨日はエディさんと一緒に先日のT(R)AILGATE PARTYでも好評だったマルコの作ったタコスを食べに原宿の粋場IKI-BAに行ってきた!

IMG_20130226_174223オリジナル、アボカド、韓国風の3種類が皿に盛られて来たのだが、どれも美味し!
毎週火曜日だけが“タコスデー”らしいので食べたい方は是非どうぞ!!

その後は明治通り沿いのアウトドア系の店を覗きながら渋谷のART SPORTSに移動
「オマエは店員か?」というくらいの知識があるエディさんに伊豆トレイルのウェアのアドバイスをもらいながら買物。

走り始めて何年も経つというのにソフトシェルなんてものを1枚も持っていない。
恥ずかしながらベースレイヤーも何種類もある事を知らなかった。
そしてこんなに高いものだとも…

IMG_20130227_120353暖かく走れる準備は出来た。あとは伊豆を完走するだけだ!

 

 

寄付してみました!

MMAブロガーでもある桑原さん小松さんをはじめ8名の日本人ランナーが参加する「Ultra Marathon Caballo Blanco」が来週末(3月3日)に開催される。

BORN TO RUNでもお馴染みのベアフット・テッドがFACEBOOKで投稿したリンクなのだが、毎年、このレースの優勝賞品となっているのがトウモロコシ(の種?)、今年はその優勝賞品を買う資金までが不足しているらしい。
http://blog.norawas.org/2013/02/signed-born-to-run-raffle.html?spref=fb

そこで俺も一肌脱ごうではないかということで$500ほど寄付をしてた。

あくまでも優勝賞品、日本人ランナーの皆さん、問答無用でトウモロコシを持って帰ってきてください!
この夏は駒沢に焼きトウモロコシ屋をオープンします!!

Vテープ『MMAモデル』はじめました!

parkでは本日(2月22日)より“世界に先駆けて”トレイルランナーにはお馴染みのNew-HALEのVテープ『MMAモデル』の取り扱いを始めました!

色々なカラーが出ているVテープですが黒は相馬剛選手が使っているだけで、販売はなかったと芥田さんから聞いたことがあります。
MMAモデルで黒を選んだという事は、エディさんの相馬派の表れでしょうか?
価格は800円、parkに置いてありますので気になる方は是非どうぞ!

昨日はこのVテープの仕入れにMMAの展示会をやっているTokyo OUTDOOR Solution 2013に行ってきました!
MMAだけでなく、福地さんがいるLOTAS、千代田さんのOMM…色々な新製品を見せてもらいました。
こういうところに行くと、改めて自分のギアに対する知識のないことを思い知らせれます。
もうちょっと勉強しなければ…

展示会の後は東京マラソンEXPOへ移動
先程の展示会とは変わって一気にアシックスだNBだとメジャーなメーカーだらけw
その辺はまったく興味がないので通り過ぎ、vibramのブースでジェイソンに挨拶、POWER SPORTのブースで先程仕入れたMMAモデルのVテープを片手にNEW-Haleの芥田さんと有意義な無駄話。
東京マラソンも今年で7回目、第1回を走って以来落選しっぱなし。
不景気もあるのだろうが、回を重ねるにつれ、企業が無料で配っているグッズがショボくなっていく気がするのは俺だけだろうか?

明日からのお供

長い距離を走り始めた時から、いつもポケットにはiPodが入っていた。

でも耳から流れてくるには、良い感じの音楽ではなく誰かの話声。

基本的に練習の時もレースの時も落語やラジオのpodcastを聞きながら走っている。

何の根拠もないのだが習慣として「ウォ~!!」と燃えてくる音楽を聞いてテンションが上がるよりも、友達と会話をしながら走るように、落語やラジオを聞きながら楽しめるくらいの心拍のほうが、疲れずに長く走れると思い何年も続けている。

先日、僕の人生をおかしな方向に変えた例のアノ本がオーディオブックになったという話をNHK出版の例のアノ人から聞いたので、さっそく購入を試みた。

iTunes Storeなどでも楽曲を買ったことがなく、ネットでこの手の買物をするのは初めての体験。
FeBeというオーディオブック配信サイトからポチっと!
PCにダウンロードしてからiTunes~iPodへ…何てことはなく作業は終了

すでに持っている本を2,100円でダウンロード…といのは高いのか安いのかはわからないが、まぁこれも勉強だ。

なんにせよ、15時間33分の超大作、明日からはコレを聞きながら走ります!

中央線を走ってみました!

先月の山手線一周から始まった電車ランシリーズ?の第2弾は中央線を走ってみました。
スタート地点は高尾なのに、山は登らず都心に向かって…

走ったルートは高尾から東京の中央線快速で停車する24駅。

線路の長さにして53.1km。

仕事があったので途中、吉祥寺で一時離脱して、仕事後、吉祥寺からリスタート。

結局、走った総距離が約65km、時間が7時間ちょい。

ゆっくりペースとはいえ、結構疲れました!

黄金餅を走ってみました!

ワーワー言いながら下谷の山崎町を出た。
上野の山下を回って上野の広小路、新黒門町から御成街道を真っ直ぐに五軒町へ出る。
当時、堀丹波守様というお屋敷がありましたそうで、この前を通って旅籠町へ出る。
仲町、花房町、筋違御門から大通りへ出る。
神田へ出てまいりまして、新石町、須田町、鍋町、鍛冶町、乗物町、今川橋を渡って本白銀町へ出る。
石町から本町、室町から日本橋を渡って通り3丁目、中橋から南伝馬町へ出る。京橋を渡って真っ直ぐに銀座四丁を突き抜ける。
尾張町、竹川町、出雲町。
新橋の手前を右に切れまして、土橋を渡って、兼方(けんぼう)町へ来る。
久保町へ出る。
新し橋の通りを真っ直ぐに、左に曲がって愛宕下から天徳寺へ抜ける。
西の久保から神谷町、飯倉の坂ぁ上がって、六丁目から飯倉片町へかかって、狸穴(まみあな)の通りへやって来る。
右に上杉様のお屋敷を見ながら、左に、当時流行った”おかめ団子”という評判の団子屋の前を通り、左に麻布の永坂下って麻布十番に出た。
坂下町から大黒坂登って、一本松から麻布絶口釜無村の木蓮寺に着いた。

黄金餅という有名な古典落語の一節だ。
今日はこの道のりを走ってみた…とは言っても、上野から麻布までのたった13km
でもこの昔の地名を検索しながらとはいえ、翻訳しながら走るのは面白かった。

これを現代の地名に置きかえると…

国道4号東上野4丁目からスタートして上野駅前を通り、上野広小路から真っすぐ中央通りを末広町、秋葉原、神田、日本橋、京橋、銀座を抜け、新橋(銀座8丁目の信号)を右折、土橋を通り過ぎ西新橋1丁目の道を真真っすぐ東京タワー方面へ。


愛宕神社前を右に曲がり天徳寺を左に見ながら桜田通りを左折。神谷町を通り過ぎ、飯倉を右折。左にロシア大使館を見ながら飯倉片町を左折。

永坂を下り、麻布十番の大黒坂を右折、坂を登りきった所の一本松を右手に見ながら仙台坂上を左折。1つの信号を右に曲がった突き当りが麻布絶口釜無村の木蓮寺という架空のお寺があったという設定。
現在は麻布絶口ではなく絶江公園という公園が残っている。

この落語を知らない人には何の事だかわからない道のりだろうな…

 

 

世界で戦う男達!

HDDに録画したUFC156を観ながら深夜の事務仕事…のつもりが、やるべき仕事が多ければ多いほど、現実逃避で、こういう余計なブログを書きたくなる。

絶対王者ジョゼ・アルドアルドの防衛、アリスター・オーフレイムのKO負け…世界で戦う男達はスゴイ!と改めて思う。

先週末の日曜日、世界で戦う3人の男達と会った。

子供の柔道の試合会場で、現在、世界最強と呼ばれて名高い現UFCミドル級王者アンデウソン・シウバに勝ったことがある高瀬大樹と遭遇!可愛い後輩なのだが、世間では『格闘技界一の嫌われ者』と呼ばれているらしいw

午後はララムリ祭りのイベントの1つとして、世界のトレイルランニングのレースで戦う石川弘樹選手をparkに招いて初心者向けのトレランセミナーを開催、石川選手と初めてお目にかかることが出来た。いやぁ噂通りの素敵な方でした!

夜は、青鬼に扮した“自称”ワールドクラスの男と…