合宿に行ってきます!

1999年に高円寺にイシイカイロプラクティックオフィスを立ち上げ、個人事業で12年。

2011年には法人化して、株式会社石井道場を立ち上げ、今日で無事に二期目が終了しました。

反社会勢力に厳しいこのご時世、愛くるしい外見のせいなのか、社名のせいなのか、銀行口座すら作る作業から困難だらけ。

今年の初めから事業も拡大…後には引けない状況になってきました。

そんなこんなで明日から新年度、心機一転頑張ります…と言いたいところですが、さっそくUTMFに向けてハワイ合宿に行ってきます!

ウチの家族と兄貴の家族とお袋を入れて12人の合宿です。

東京からは常磐道で2時間ちょいです。hawaiUTMF当日には凄まじい腰使いを披露出来ると思います。

ご期待下さい!

UTMFまであと30日!

IMG_20130325_203008スタジオにはポスターも貼られ、UTMFムードが徐々に高まってきました!

parkでは昨年に引き続き、今年もUTMF/STYに向けて様々なサポート企画を考えています。

第一弾は、彼との2ショットを待受けにすると完走率がググッと高まるとか高まらないとかという噂のニューハレ芥田さんとべスパ斎藤さんによるUTMF直前対策講座!!

開催日はレース3週間前の4月8日。

古傷が痛む人、故障個所を抱えた人、めちゃくちゃ元気な人…コンディションはそれぞれ。

その個々に合わせたレース当日までのコンディションの改善、調整のお話を芥田さん。

レース中にジェルが食べれなくなる人は事前にどのように体調を整えればいいのか?
○○ローディングは効果があるのか?などの栄養面のお話を斎藤さんがしてくださいます。

せっかくのビックイベントです、出来るだけベストのコンディションで出れる様にこんな講座に参加してみるのもいかがでしょうか?

イベントの参加申し込みは下記のサイトからどうぞ!
http://www.park-komazawa.com/news/2013/03/utmf40.html

噂のトレーニング行ってきました!

最近、周りのランナーで話題のトレーニングに行ってきました!
一発目は某IBUKIの方々がちょこちょこやっているとう『多摩リバー50k』
羽村から蒲田までの多摩川を50kmただ走るという修業の1つらしいIMG_20130321_080802今回はUTMFの必携品を入れたザックを背負って走ってみた。
…重い、そして向かい風が凄い。
(IBUKIの連中が向かい風に強い秘密がわかった気がする。)IMG_20130319_155526走り始める前から後悔するものの、ザックを置いていくわけにもいかないのでそのまま走る。
途中、コンビニで立ち読みしたり、電車を見る度に「乗ろうかな…」と葛藤したり、IBUKIの淳さんからマッドクロックの差し入れをもらったりしながら、結局50km走りきること7時間弱。
精神修行としてはもってこいの練習でした。

そして二発目は『東京タワー階段トレーニング』
僕の高校が東京タワーのスグ下にあってここは思い出の場所でもある。
あの頃は喫煙をしたり、修学旅行で来ている田舎の高校生をからかったりする場所で、二十数年後に苛酷なトレーニングをしにくるとは思ってもいなかった。IMG_20130320_112243『階段トレ』は東京タワー内のランステLOVESPO TOKYOのイベントの1つで巷ではかなりの話題になっている。案の定、この日もトレイル鳥羽ちゃんメンバーがこぞって参加していて、MMAブログでおなじみにの靴下屋のおじさんや、喫茶店のおじさん弁当屋のおじさんも鬼の形相で走っていた。IMG_20130320_190228この日は時間の都合で5往復しか出来なかったのだが、下りで膝が笑うのは久しぶりの事。
短時間で集中して行えるのも良い!
時間が合えば、ちょっと続けてみたいトレーニングだ。

お仕事当日

MMAトレーナーのお仕事で後楽園ホールに行ってきた。
選手控室に行くと、井上と同室は現在の同門のパラエストラ勢、そして昔の同門の慧舟會勢と一緒。IMG_20130316_194501セコンドも中井先生、八隅さん、植松さん、アベ兄、J太郎と10年…いや15年くらい前と同じような面子が揃っている。
新世代が台頭してきている修斗の控室とは思えないw

そして肝心な試合の結果は台頭著しい若手にベテラン井上が完封され判定負けshooto_130316shooto-06-inoue-yamamoto-01一番近くで試合を見ていた人間から言わせるとまだまだいける
…とはいえ格闘家の選手人生はそんなに長くはない。
残りの選手人生、もう一花咲かせる手助けをしていきたいと思う。

そしてこの日は第7試合で宇野君が再起戦を一本で飾り、メインでは去年の7月の試合で井上があと一歩というところまで追いつめた堀口選手が世界初挑戦でタイトル奪取!130316_s2_pict03UFCもいいが身近な日本人の頑張りはやはり刺激になる!

MMAのトレーナーのお仕事

MMAと言っても【Mountain Martial Arts】じゃなくて本当の【Mixed Martial Arts】の話。

最近知り合った人達は、僕をparkの代表でトレラン選手を見ているトレーナーという認識をしている方が多いらしいのだが、こんなベビーフェイスながら元々は格闘技の選手のトレーナーが専門。

今週末、僕がアマチュア時代から僕が見ている選手であり、ウチの高円寺のスタジオのトレーナーでもある井上学の試合が後楽園ホールである。

20130316フィジカルを教えたり、テーピングを巻いたりのトレーナーより、少し大変なのはスパーリング等、自分も一緒に選手とカラダを動かさないといけないという事だ。

その為には、ある程度のコンディションは常にキープしてないといけない。
IMG_20130312_234528井上の調整の相手をしていても、ついていくのがやっとで、もう相手にしてもらえないくらい強くなっている…まぁ現役なので当たり前なのだが。

土曜日には勝利報告のブログを書くことにしよう!

プロフェッショナル修斗公式戦 2013年第2戦
~東日本大震災復興支援チャリティ~

2013年03月16日(土) 後楽園ホール

第9試合 修斗世界フェザー級チャンピオンシップ 5分5R
扇久保博正(パラエストラ松戸/世界王者)
堀口恭司(KRAZY BEE/世界2位)

第8試合 修斗環太平洋ライト級チャンピオンシップ 5分3R
矢地祐介(KRAZY BEE/環太平洋王者、世界3位)
星野勇二(和術慧舟會GODS/環太平洋5位、世界6位)

第7試合 67kg契約 5分3R
宇野 薫(UNO DOJO)
キム・キュハ(韓国/BD.BJJ GYM)

第6試合 フェザー級 5分3R
井上 学(U.W.F.スネークピットジャパン/世界10位、環太平洋8位、パンクラス・バンタム級(61.2kg)3位)
山本賢治(修斗GYM東京/環太平洋10位、インフィニティトーナメント2012同級優勝)

 

Number DO

Number Doの最新号を読みました!IMG_20130313_190929
山田さんが異国の地で書いていた、先日のウルトラマラソン・カバーヨ・ブランコが早くも掲載されていました。どんどん文章が上手くなっていくな…チワワ鉄道の中で書いたとは思えない文章だ!
ちなみに写真はONYOURMARKの松田さんの写真でした。IMG_20130313_191002
個人的に気になっていたのは、金哲彦×吉野剛×善家賢のフォアフット討論
金さんはご存じマラソン界の大御所
吉野さんは裸足ランニング界のパイオニア
善家さんは去年NHKで放映された「ミラクルボディ」のディレクター
何か置きにいった感はありますが、面白かったです。IMG_20130313_191035
そして一番許せなかったのが、最近買う雑誌にいつもトレラン屋の店主が出ている事。IMG_20130313_191201Number Do最新号は明日(3月14日)発売です。
ご興味のある方はお近くのコンビニ、書店でどうぞ!

SUUNTO AMBIT

先週末の日曜日から【Run Field × park 心拍トレーニング講座】という企画が始まった。

心拍計の正しい使い方、正しい心拍を知り、そこからどのようにトレーニングをしていくか…
とても勉強になるセミナーだった(毎月開催予定?)
IMG_20130306_063410そこで初めてSUUNTOのAMBITを触らせてもらった。

『カッコいい…』

何でも言ってみるものだ、クリスマスでもないのに昨日parkにAMBITが届いた!

色々と便利な機能があるらしいが、色々あるってことは説明書も厚い

IMG_20130305_221347

説明書を読みながら…というのが苦手な作業なのだが、伊豆までにはどうにか最低限の機能は使えるようになりたい