東京がひとつになる日、二人がひとつになった

はじめまして。
高い所とくだりがこわい、さいこです。

ブログスタートは、偶然にもわたくしの誕生日。
そんな記念すべき第一回を飾るのは、わたしのバースデーランじゃなくて、
東京マラソンをハッピーウェディングランしてしまった二人のお話しです。

タキシードに身を包んだ新郎のこばくん、そしてミニ丈のウェディングドレスがラブリーな新婦の千鶴ちゃん。
image
photo by rambler

なんと、千鶴ちゃんはこれが初フルマラソン。
当選したこばくんと折角だから一緒に走りなさいと、チャリティ枠での出走です。
ゴールドのゼッケンが輝いております。
image
photo by rambler

おトイレ渋滞に巻き込まれ、最初の5kmを1時間近くかけちゃったり、ひやっとさせられる場面もあったようですが、家族や友人たちの温かな声援を受けたり、途中、全く知らないおじさんに、人生はフルマラソンと一緒じゃ!と熱い声援を送られたりの42.195km
二人手と手を取り合い、文字通りのゴールイン♡

と、ここまで、さも応援に行ったかのように書きましたが、わたしは夜のウェディングパーティにお邪魔いたしました。

東京マラソンからそのまま走ってきた(仕込みの)お二人、なんと足元はワラーチとミニマス。
image
初フルマラソンをミニマスで走っちゃうなんて、愛の力は偉大ですね。

千鶴ちゃんを見つめるこばくん、デレデレです。
image

熱い二人に幸せをおすそ分けしていただきました!
本当にご馳走さまです。
二人これからも手と手を取り合って、長い人生を楽しく駆け抜けてほしいと思います。
末永くお幸せに♡

image