チーム100マイル:トータス日記(1)

ご無沙汰しております。
 
タイトルが変わった事に気が付いた人もいるかと思いますが、2014年のチーム100マイルの所属は、チームラビットからチームトータスになりました(笑)
 
まぁ、世の中見られていないようで、しっかり見られてますね。

というわけで早速トータスの練習会に参加。雪の影響もあって、チームラビット練習より先にトータス練習がチーム100マイル2014全体で最初の練習会となった。
 

小春日和の下、最初の練習メニューはお約束の「坂道ダッシュ」から。

ラビットとトータスで何が違うか?というと、何といっても女子の多さ。
 
続きを読む


チーム100マイル:ラビット日記(4)

久々のラビット日記です。
(チームトータスとは指導内容が違うので混同無きよう)

今回はチーム100マイルの「飴」と「鞭」について書きます。

まずは「鞭」から。

遡ること今年の夏。

チーム100マイルはいつもの鎌倉を離れて富士山の御殿場口に集合。

鬼のマッカーサー元帥コーチが現れました。

続きを読む


チーム100マイル:チームラビット日記(2)

チーム100マイル(ラビット)日記、またの名を虎の穴日記の2回目。

肩叩きされかかった手が擦った風を首や肩の付近に感じている私です。

前回の日記を書いてから予想以上の反響があり、誰かに会う毎にチームラビットの事を訊かれ、みんな注目しているセミナーである事をヒシヒシと感じている。有料セミナーなので詳しく書けない点があるが、常識の範囲内で書いていきたい。

さて、
チームラビットの練習会は今回でトータルで3回目。鏑木選手の指導セミナーは2回目。第1回目に参加しておらず、自分のblogを読んで戦々恐々と今回参加したチームの人から声をかけられるが、あの記事がだいぶオブラートに包んで書かれていた事は今回のセミナー参加でわかってもらえたかと思う(笑)

今回は伊豆TJ前ということもあり「低強度でゆっくりペースで約50kmの三浦半島周回のロングトレイル」のはず…であったが、わかってはいたが低強度なんて事はなく、昨年の上級セミナー参加常連者からは「上級セミナー以上のペース」との声が漏れる程のペースであった。第1回目は激坂の後にトレイルランだったのでかなりボロボロで別メニューでロードに降り、第2回目はペースに付いていけずに途中リタイヤ。2回連続まともに付いていけていないので、第3回目の今回は何としても最後まで食らいついていきたかった。

短い休憩時間なので食事をしながらもストレッチをするメンバー達。

続きを読む


チーム100マイル:チームラビット日記(1)

昨年の日記で2013年はファストパッキングを中心にやっていく~的な事を書いたのだが、幸運にもUTMBの抽選に当選し、今年はUTMBに向けて活動する事に方向修正した。

UTMBは前年落ちると翌年は出られるというルールが今年から廃止されたので、来年出られる保証は無い。次に出られるのは何年後かわからないし、仕事の巡り合わせ的にも毎年出られるわけではないので、

「今年キメるしかない」

そう、来年は無いのである。

その為、今年前半は、

[3月]伊豆TJ

[4月]UTMF

[7月]おんたけ100k

[8月]UTMB

というレースのロードマップを組んだ。

しかし、4年前の2009年にCCCを走った時に、UTMBを走り切るには。

「それ相当の力を手に入れなければならない」

ということはわかっていたが、ただ何となく8月まで自己練習をしていても、UTMBは完走出来ないだろうということはわかっていながら、具体的に何をしたらいいかわからず焦りを感じていた矢先に、チーム100マイル募集の告知があったので迷わず即申し込み、渋谷でおこなわれたキックオフにも参加した。

チームアキレウスのtomoさんと、めったに見られないスーツ姿の鏑木選手。

続きを読む