さて本気出しますか(12)つくばマラソン

治療に専念しかないと腹を括るのに良い機会となったDNF。ハーフ到着が1:32くらいで完全降伏。

痛みを薬やテーピングでごまかしつつでは「ペース走」なんて言い訳しても42kmもモチベーション保てず。

ピンチはチャンス。体幹トレーニングなどしっかりやっていきたい。

長く助走をとった方がより遠くへ飛べるーカール ルイス
では。明日から本気出します®


さて本気出しますか(11)ゴッサムシティーマラソン

夜明け前が一番暗いですね。SHINです。

2月から悩んでいる短腓骨筋炎に8月初旬から足底筋膜炎も加わり、もはやライジングする気配のない僕です。

6月のSanDiego100mile,7月のおんたけ100k(ただいまレポを絶賛編集中。来春公開!)で2013-2014は終了し、2014-2015シーズンの初戦はゴッサムシティーマラソン(別名Bank of America Chicago Marathon)でした。1年数ヶ月ぶりのフルマラソン完走を目指してきました。

20141106-083850-31130255.jpg

ベルリン、ロッテルダムなどと並んで好記録がよく出るコースとして評判です。参加者45000人!男子は3:15を切っていれば抽選なしです。NY,Bostonと並んでアメリカ3大マラソン。東京、ロンドンも加えて世界6大メジャー。

10月12日ということもあって、練習は真夏に開始。冬のイメージでタイムを設定して練習するととたんに疲労とダメージが来るということを学んだ今年の夏でした。

●備忘的に●
2013の冬の週1ポイント練習
1000mインターバル 3’25/km
5000m走 19’00
10000m走 39’00
30km走 4’15/km

2014の夏の週1ポイント練習
1000mインターバル 3’35/km
5000m走 19’45
10000m走 40’00
30km走 5’00/km(わずか1回)

怪我&暑さで一気にパフォーマンスダウン.
暑い時期はペースを落とすのは普通らしいけど、そんなんで本番いけるのかという不安あり。

というわけでレポ

こうかいぼうローディングをして金曜午後便でDL便で成田発

20141106-084209-31329721.jpg

相方の強い指示でノースフェイスのシカゴマラソンTシャツを着用。

20141106-083954-31194412.jpg

20141106-090123-32483313.jpg
9万円の格安航空券ということでデトロイト経由。

20141106-084053-31253283.jpg

現地には金曜15時ごろ着。

ホテル直行。キッチン付きで捜したらスタートのGrant Parkから200mくらいのユースホステルのプライベートルームが取れた。ユースホステルだけど3泊で500ドルくらい。ランナーだらけ。歓迎のウォーター。

20141106-090204-32524917.jpg

20141106-090244-32564164.jpg

友人おすすめのシカゴピザのお店はホテルからすぐだったのでよかった。美味しかった。

20141106-090324-32604225.jpg

土曜日
Trader Joe’s へ買い出し。ハムとか買う。完全に日本と同じ。野菜チップスがお気に入り。

20141106-090402-32642807.jpg

昼寝&スタート地点偵察&エキスポ再訪(グッズは結構売り切れ)

20141106-090501-32701243.jpg
夜は有名なスペアリブのお店にがっかり。

20141106-090548-32748310.jpg
日曜
スタートは7:30ということで4時起き。宿泊者用としてはすごい充実度のキッチンではすでに他のランナー集団がパスタを作っていた。
我々の朝食は銀座の香川県ショップで買った讃岐うどん。鰹節も持参。

20141106-090623-32783172.jpg
とマミコさんこだわり(というか執着の)ベーグル&成城石井のビスケット

6:30ごろから準備開始。激痛の足底筋膜炎には伸びない白テープを使ってきたが、突如キネシオテープのオリジナル巻きを思いついて試すという暴挙に出る。アホか。

20141106-090709-32829581.jpg
●ウェアはホグロフス&ノースフェイスのフライトウェイトレーシングパンツ
6:45ごろ出発。東京マラソンみたいな感じでセキュリティチェックで公園内に入って、荷物を預ける。トレランレースでは普通だけれど、まだ暗い。

20141106-084427-31467767.jpg
ゲート締め切りギリギリ7:18ごろAブロックへ。結構温かい。ゲートに入る前にTシャツ&カッパを寄付ボックスに入れてしまった。友人夫妻を捜してうろうろしていたらブロックの一番前まで来ちゃった。

号砲なしでスタート。アメリカは基本的にネットタイムですので焦らず。だが、Aブロック先頭なのでみんないきなり速い。

すぐにマミコさんと分かれてレッツゴー。

15秒で気付く。テーピングミスった。痛い。

4’10/kmで走っているつもりが4’20/kmを連発する。

とりあえず完走。そして最低でも3:05:00を切ってBostonマラソン資格ゲット。に切り替える。
スクリーンショット 2014-11-06 9.12.54
ハーフで1:31:45くらい。まあギリギリ3:05で完走出来るかな。

と思ったら30km手前で足の痛みマックス。

こういう時はトレラン仕込みの「歩き」を復活を待つ。

復活しねぇし、遅ぇだけ。

やめたい….でも4人でエントリーしているTeam Competitonがあるのでやめられない。

とりあえず進む。

せめて3:10を切ろう。特に思い入れはないけれど現実的な目標に切り替えて進む。キロ5で進んでも達成可能だ。

残り8km地点 2:30 本当にキロ5になってる。

残り2km地点 3:00 やっぱりキロ5になってる。しかも上り坂登場。

残り1km地点 3:05 まちがいなくキロ5で走ってる。振り絞ってラストスパート。

ゴール 3:09:57 振り絞ってキロ4:57か…

ちょっと待ったらまゆりんさんゴール!遅れて心配したけどまみこゴール!女性陣はちょっとがっかりしてたけど、私は「いや〜タイムはともかく完走っていいな〜」というトレラン的思考で結構満足感。

20141106-084627-31587291.jpg
ゴール後はスムーズにホテルに戻れたけど、バタン。ひらっとさん&まゆりんさんとのディナーにも行けず、夜遅くにタクシーで中華街におかゆを食べにいった。

月曜
昼の便で帰国なので、朝ラン&Whole Foods Marketでお買い物だけして空港へ。

20141106-084543-31543876.jpg

20141106-084544-31544178.jpg

シカゴマラソンTシャツ大杉。完走メダルまでかけて歩いてる人いる。機内でも完走メダルしてる人がいた。

修学旅行生に囲まれるという地獄を味わいながら帰国。とりあえず後ろの席の男子は、とある女子のパンツを目撃したらしい。空港で全記録掲載の新聞を買う。

20141106-090753-32873603.jpg
タイムはなんだかな〜でしたが1年以上完走できなかったフルマラソンを完走出来たし、旅行としては楽しかったし良かった。

11月つくばマラソン
1月勝田マラソン
2月青梅マラソン
3月ソウルマラソン 
4月パリマラソン
5月ThemesPath100mile
6月WesternStates100mile
8月TDS

では。明日から本気出します®