お山のレース

私はほんとにポイントレースに全く興味がなく、今は、UTMBやCCC、TDSなどに頑張ってる仲間も多くいます。

まぁ、お金なくて行けないよー!っていうのもありますが、わざわざポイント貯めるために大会に出て、完走必至でて、ためてエントリーする、というのが性に合ってないというか、ダメなんです。

べつにポイントレースを否定してる訳でもなく、それが必要な大会を嫌がってるわけではありません!!

ポイントためて、エントリーして、見事に通って参加してる仲間の事は日本からではありますが心の底から応援してます。すごいことだし、うらやましくもあります。

ただ、私の中でその大会に出たいがためにポイントレースにエントリーして完走してヨッシャー!って感覚についてけないだけ。ひねくれものですね。

基本、トレイルは登りは歩いたり下りも恐る恐るすすんだりして、自分のペースで時間内にゴールしたい!というのが本心。表彰されたいとかほめてほしいわけでもありません。

残念だったのは今日、スポエン主催のみとみトレイル(10何キロと短いレースです)に体調不良ででられなかったこと。

私事ですが、母からの遺伝で、私の血清値、リウマチ因子がすごくたかく、去年から体重減少、なぞの発熱などにみまわれています。これで関節の痛みが出たら病院に通わねばなりません。

そんな不安もあってだとおもいますが、お山には大事に登りたいのです。

ボランティアで、大会に出てみなさんを応援することに目覚めて数年、今年もUTMFにはボラで参加します!

出場されるみなさん、がんばってーーー!

なんだかへんなブログになりました。ごめんなさい!