ずぶ濡れ信越五岳とできなかったUTMFボラ

ごぶさたです!なかなか時間とれなくて写真もアップうまくいかなくて書けませんでした!

今年、初めて信越五岳に参戦しました。結構お金かかるし、とっても時間内に走れると思えずエントリーしようとすらしてませんでした。

そんななのでもちろんぺーサーもなしです。

前夜祭にはたくさんのお食事、飲み物が出ました。ビールは一杯にしておいてあとはソフトドリンクにしました。

一人でいったのでペンションに相部屋で。でもね、素泊まりなのに9000円もとられました!びっくりです。

一緒に泊まった方とはすっかり仲良くなり、いろいろお話ししました。

お天気が心配でしたが、夜中ザーザー降っていて、スタート時には小雨になってました。

でも、ロードはいいのですが、山にはいると前日からの雨で足元がぐしょぐしょ、登りもヌルヌルのずぼずぼです!

雨は時おり強くなったり小降りになったりをくりかえし、足元はますます悪くなります。やっと3Aについたときに、5Aの関門時間が早まったことを知りました。

ただでさえおそおそランナーなのにこりゃーきびしいな、でもいけるとこまでいこう!

そうしてシューズをどろまみれにしながら進みました。登りでは一回滑落しました!ちょうど近くにいた男性に引き上げてもらえました。

もうはっきりいって下りもおしりで滑った方がはやいくらいでした。

2016_0919_03583400

もう少しで4A、でも下りは泥水の川です。でもなんとか走りました!

ついたー!!

しかし、『はい、ゼッケンいただきます』

時間見ると制限時間を30分も過ぎてました。51キロくらいのところで初めての信越五岳は終わりました。バスはすぐきましたが、会場まで一時間半かかり、すっかり冷えてプチ低体温で救護室で介抱していただきました。

そして、翌週のUTMF、二十曲と最後の方のエイドでボラする予定でした。でも、UTMFは悪天候で道の駅なんだったかな?そこでおしまい。そのあとのSTYに出ていい、ということでそのまま翌日お昼からスタートのSTYに出た方も何名かいたようです。でも天気はいっこうによくならず、私も最初の予定は24日の3時に着くように出るはずでしたが、翌日おひるくらいに富士山駅で同じとこでボラ予定の方を数名乗せて現地に向かいました。でも中止になるかも、という情報が。

結局着いたときに中止の正式発表があり、ボラするどころか使うはずだった食料をいただいて帰ることに。バナナ一箱、コーラ一箱、ロールパン一箱です!

もちろん転売なんかしないで休み明けに会社に持ってってエイド…いやみなさんに差し上げました。

9月は台風も多くほんとに週末になると雨でお祭りなんかも延期や中止になった所も多くあったそうです。

お天気には逆らえないですが、がんばるぞ!と思ってた選手やスタッフのみなさんには残念ですよね。

UTMFは去年から9月になりましたが去年もかなりの雨でした。

あんまり雨が続くようだとちょっと開催時期もかんがえないとならないかもですね。

来年もこの大会はボラする予定です!なんだろな、出たい、と思ったことはないんです。まぁ、まずポイント無いしね!

なんだかもやもや感の残る二週間でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>