言葉にならない@ハワイ

2A4A8221

というわけで、シリーズ写真で振り返るステージレース。「グレートレース」で紹介されたハワイ島の大会「Mauna to Mauna」です。

初日は海辺をスタートなので標高が低いのですが、2日目以降は標高があがったまま。

ひんやりしていて過ごしやすく、走るには快適な環境。のはずが、異常気象で大会前半は連日の雨。そのため、キャンプ地での日常は写真のとおり。

さ、寒いっす。

その影響を受けたのは、荷物を軽量化しようと着替えを置いてきた選手。雨でウェアが乾かないため、翌日も冷たく湿ったTシャツを着なくてはなりません。。。

僕もそのひとりでして。防寒具としてダウンジャケットはもってきているので、素肌にダウンで寒さはしのげました。問題は朝なのです。

濡れたTシャツに袖を通すと、

ひ、ひ、ひー冷やっこい。

冷たさに口を大きく開いたまま、言葉にならない声がため息とともに漏れます。「ゔゔ」

となりからも「Ohhhhh……」と、言葉にならない声。生まれた国は違えど、リアクションは似たようなものです。

お互いの声に気付き、顔を見合わせてニヤリ。なんだか通じ合えたと感じる瞬間です。レースという特殊な環境では、たわいのないことでも体験を共有すると、国も、性別も、年齢も、仕事も関係なく案外わかりあえてしまいます。

言葉にならない、言葉のいらないコミュニケーション。冷たいTシャツの温かな思い出なのでした。

 

 

こっそり、クラウドファンディングやってます→ https://camp-fire.jp/projects/view/54267

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>