ハワイで着るウェアといえば

気がつけばもう1カ月を切っていたのでした。5月にハワイで開催されるMauna to Maunaに向けて、準備のピッチを上げねばと焦っております。

準備というと、1週間ずっと担いで走る荷物が気がかり。1週間分の食料や衣類、寝袋などです。毎回ちょっとずつ軽量化を図っています。

今回は、昨年ナミブ砂漠で見かけた海外選手のウェアを取り入れることに。

タイベック

タイベックの防護服。軽量で丈夫、なにより安い!

透湿性はこの後試してみるとして、ともあれ安い!

ちょっと股下が長くてへこむけど、やっぱり安い!

1000円くらいです。用途としては、キャンプ地での防寒着とレインウェア。

1週間にわたってキャンプ地で着続けると、付着したホコリや砂やら汗に謎の男汁が化学反応を起こして、ニオイと汚れがしっかり残ってしまいます。ちょっとオシャレでお高いウェアだと、レースが終わってから着るのがためらわれることも。

これならガンガン使い倒せますし、買い替えてもあまり痛手はありません。
財布の中身も防護してもらえるのです!