春・大人の遠足

週末は、OSJチーム100マイル60名弱の大所帯で奥久慈へ「春・大人の遠足」に出かけてきました。気持ちよく走れる部分はほんの少し・・・アップダウンのタフな・・・しかしそれがなんだか気持ち良い?!2日間。(合計70km、12時間(休憩含む)、+3700m)

奥久慈はチームDMJ結成のきっかけとなったトレイルでもあり、走り進むうちに記憶の引き出しが次々に開き、その当時の仲間との思い出が鮮烈に蘇り、この春の時期と相まって終始センチメンタルジャーニーだったのでした。
FullSizeRenderFullSizeRender212885964_973444792732839_6421086980498154711_o12890907_974210749322910_2355895446946216857_o

#‎team100mile‬ ‪#‎osj‬ #‎奥久慈トレイル‬ #DMJ #ど笑む

HOKA CHALLENGER ATR2

先週の連休中に、HOKAの2016年モデル「チャレンジャーATR2」をフィールドテストしてきました。昨シーズン人気モデルのチューンナップ版。

手に取ってまず分かったのが、ベロ(シュータン)がペラペラ→フカフカに変更している点。ATR1ではレース中にベロがずれてしまうことがあり(※個人差あると思います)、その点が惜しいと思っていたのでこの改善はかなり嬉しい。

そのほかとしては、ATR1と並べて比べると、アッパーの補強変更や、ヒールサポート部分のパーツ強度アップなどなど。(写真ではわかりづらいのですが)

で実際にフィールドテストして感じたことは、やはりベロやアッパーの変更に伴うフィット感の向上。前作にも増して足さばき感や安定性がアップしていると。軽さは一緒。長時間長距離走行はまだトライできていないので、足疲れ感の比較などはまた違った感想が出てくる可能性もありますが、前作での改善点が反映されていて、且つバランスの良さは顕在。ATR2は確実に扱いやすくなっていると思います。個人的には初回版よりもアップデート版のほうが触手を伸ばしやすくなりますね(iPhone6よりも、6sの方が手を出しやすいとかそんな感覚?!)

ATR1を既に履いている方はホカ試履会などあれば是非フィールドで比較検討を。またHOKA新規ユーザーは初めの一足にこのトレイルオールラウンダーのチャンレンジャーATR2をお薦めできると思います!(現に1は既に多くの方に指示されているので)

12378072_970244673052851_7409114195004530671_o
白ソールがATR1、赤黄のグラデーションがATR2
12901009_970244743052844_6561801336344741417_o
左右の紺色シューズはATR2のWOMENモデル

心機一転

先日3/12はTrans Lantau100km香港にエントリーしていて、本来ならそれを目標に励んでいた予定でしたが、1~3月半ばまで全くそれどころではない状況に陥ってました。そしてこの間にずっと胸につかえて苦しかった大きなトゲ(家族のこと、自分のこと)が、先日ようやく無事に抜けました。しかも一気に2つも!ずっと気持ちが鉛色の雲のように暗く湿りがちだったのが、春の訪れとともに晴れて温かくなりました。人生にはこんな重なる試練もあるんだなぁと。山で遊ぶ走る環境は決して当たり前ではない、自分にとって最優先すべきこと、この先も含め突然目の前から奪われてしまうことも覚悟できると感じたことが今回の経験でした。だからこそ遊べるときはとことん真剣に遊ばないともったいない。そしてその時間を共有できる家族や仲間に感謝の気持ちを。

ようやく安心して眠れる日を迎え、心新たに人生の目標に向かって走り出そうと思います。先週の連休はウォームアップ兼ねて、充実の時間を過ごすことができましたー。

3/19(土)
雨上がりの午後、ランボーの岩本町トレイルランニングクラブの合同セッションにゲストとしてスポット参加させて頂きました。グループワークだからこそできるいつもより一つ上の走り、貸切の青梅高水トレイルを、多くの方とコミュニケーションしながら、熱い走りで最後まで満喫でした!ありがとうございました。
11700709_967386023338716_1883698889831705244_o

3/20(日)
九州からユニバーサルフィールド高木さんを迎えて、ひとみスペシャルセッションを開催。走って喋って食べて叫んで祝って、そしてエアK!(コマネチ)。晴れ予報が全くのハズレで、マッドでフォギーなトレイルでしたが、個性的な面々の化学反応で終始笑いの絶えないセッション、結婚&婚約メンバーの幸せオーラにも包まれてハッピートレイルランニングでした!
8744_970244649719520_5652312844103736596_n
12525631_970244606386191_5350208596138429429_o

3/21(祝)
Runarx running companyのオープニングイベント「川口シティロゲイニング」にチーム山屋で参加してきました。息ぴったり⁈のチームワークで2時間程、川口の街を散策ラン。休憩もそこそこに頑張った甲斐もあり、結果嬉しい2位でした!今後もお店イベント目白押しですので、ぜひHPでチェックしてみてください。
12890931_968667136543938_2655068914389348171_o

祝開店! Runarx Running Company

本日3/15に埼玉県川口市にオープンしましたRunarx Running Company
IMG_1377
先週末、開店準備で追われている中で、少しお邪魔してきました。このお店のオーナーは、TEAM SALOMONの一員であり、ランナーの間で火がついたSIMPLE HYDRATIONを日本に入れたhappyridinオーナーであり、上級者をうならせるアドベンチャーレース的難儀コース設定で有名なXTERRA TRAIL RUNのコースオーガナイザーでもあり、様々な活動を通じて、これまでのトレイルランニングシーンを牽引してきた佐藤英人さんです。

ええもちろん自分もこの方の影響を大分受けていますw そんなヒデさんのローカルラヴが詰まったランニングカルチャー発信基地がこのRunarx RC。

ヒデさんだからこそ具現化できた、突き抜けて格好いいランニングショップになっていました。直接海外と取引を行っているからこその日本初登場アイテムなどセレクト力はもう本当流石です。他では真似できません。通勤導線上にこんな素敵なお店ができて、サイタマ人としても最高にハッピーです。

これからここで様々なランナーが行き交い繋がっていきそれがお店の色となっていくことを想像すると今から胸躍ります。挽きたてコーヒーを飲めたり、シャワー室も完備ですので、ぜひ皆さん遊びに行ってみてくださいね!今後のお店イベントも見逃せません!

カテゴリー: Memo