燕岳 残雪の北アルプス

2015.5.17 (SUN)
残雪の北アルプスを見たくなって燕岳に行ってきた!

IMG_0152

いうまでもなく、燕岳(標高2763m)は北アルプス表銀座縦走コースの起点となる山である。花崗岩の奇岩が乱立する山頂からの展望は超一級品でもある。

最高の天気に、最高の眺望!ホントに最高でした!稜線を見ていて、この雄大な北アルプスを、何日もかけて縦走してみたいと思った。今年の夏の目標がまたひとつできてしまった。

定番のイルカ岩と槍ヶ岳、笠ヶ岳。
IMG_0131   

表銀座縦走コースの大天井岳、槍ヶ岳。穂高連峰まで見える。
IMG_0148

燕山荘前からの裏銀座縦走コースの連なる主稜。
IMG_0125

残念ながら、写真ではこの雄大さは伝えきれない。ネットとか便利なものがあり、だれでもバーチャル体験はできるが、リアルに勝るものはない。わざわざ時間を掛けて見にいくにふさわしいものがここにはあり、わざわざ時間を掛けて見に行くから、感動もあるんだと思う。中房温泉から登る場合は、北アルプス三大急坂の合戦尾根という標高差約1300mの苦難を乗り越えるからこそ、感動もひとしおだった。この夏、再び北アルプスに来ると心に誓い、残雪の北アルプスの姿をこの目に焼き付けた。