走り納め、いたばしリバーサイドハーフ

  こんにちは。

 今年の「走り納め」してきた!

 選んだレースは、2015年12月6日の第9回いたばしリバーサイドハーフマラソン。
IMG_1121

 エントリーは2年連続。昨年参加して、都内からのアクセスの良さと、コースの走りやすさで好印象だったので。もうひとつの理由は、会社の同僚が焼肉を賭けたガチンコ勝負を挑んできたから。

 きっかけは3ヶ月前。ある飲み会で、私が100マイルを走る理由や走ることの効用など熱弁を振るっていたら、彼の闘争心に火が着いてしまった。その場でハーフマラソンでの勝負が決まった。酒の勢いもあったから翌日には忘れていると思っていた。でも、彼は本気だった。早速、ランニングシューズを購入。その後、何km走ったとか報告をくれるようになった。彼なりにストイックにトレーニングに励んでいた。その姿に感化され、私も自己ベストの更新を目指してトレーニングに励み、レースに臨んだ。

 レースの作戦は、前半抑えて、後半にペースを上げる、ネガティブ・スプリット。常日頃のポイント練習はビルドアップ走を基本としている。いつも通りに走ることだけに専念した。

 結果は以下の通り、
 5km 23分46秒 (4分45秒/km)
10km 23分22秒 (4分41秒/km)
15km 23分32秒 (4分43秒/km) 
20km  22分53秒 (4分35秒/km)
GOAL  4分56秒 (4分25秒/km)

 10km過ぎから向かい風が強く、若干ペースダウンしてしまったが、最後は4分30秒/km前後までペースアップしてのゴール。ほぼほぼイメージ通りのレース展開だった。前回から1分12秒短縮、1時間38分26秒と自己ベスト更新!

 同僚とのガチンコ勝負の方は、レース前の彼の目標タイムを聞いて、まず抜かれることはないと高を括っていたが、なんと、55秒差まで詰められていた。辛うじて逃げ切ることができた。

 2015年最後のレースで自己ベスト更新という有終の美を飾ることができた。着実に走力はアップしているという自信を深めることができた。これで目標のフルマラソンサブ3:30の達成も見えてきた。次は、2016年1月10日ハイテクハーフマラソン(旧谷川真理ハーフマラソン)。さらなる記録更新を目指したい!