ONTAKE100マイルのエントリー決定

2017年夏、最も楽しみにしていたレース、OSJ ONTAKE100マイルの部への挑戦が決まった。

2月3日正午、ランネットを通じてエントリーしたが、アクセスが集中したため、なかなかエントリー画面が表示されない。心臓は激しく鼓動するわ、緊張で入力する手は震えるわで、ようやくエントリーできた時には、年甲斐もなく思わず歓声を上げてしまった。ランネットは20分余りでエントリー締切となったらしい。早い者勝ちという公平なシステムではあるが、過熱する一方のクリック合戦には毎回ウンザリさせられる。

IMG_0687

OSJ ONTAKE100は、旧大会名OSJおんたけウルトラトレイル100K。今年から改称された。長野県木曽郡王滝村、御嶽山山麓に広がる国有林の林道を活用したトレイルランニングレースで、100㎞と100マイルの部がある。100マイルの部は過去のこのレースの100㎞の部で14時間以内の完走者だけがエントリー資格を得ることができる。

このレースの100マイルの部を目標にしたのはいつからだろう?初めて100マイルを完走して、夢の100マイラーとなったのが、2015年10月。舞台はKOUMI 100、ONTAKE 100と同じOSJがオーガナイズする100マイルレースだった。その後、次第に、日本国内の100マイルレースを全て完走してみたい、生涯かけて100マイル・グランドスラムを達成してみたいと夢を抱き、発展させてきた。昨年の100㎞の部で、無事にサブ14を達成し、100マイルの部への権利を獲得した。そして、今年、ようやくチャンレジできる。2年かけて、100マイルの部を目標にしてきただけに、エントリーが決まっただけでも、嬉しくて涙が出そうだった。この夏、もう一つの夢を叶えるため、しっかりと準備して臨もうと誓いを新たにした。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>