recognize!

ミキです。

思い返せば一年前の今頃は大変な時期でした。

走る・走らないどころじゃなく、そんなことなんかどうでもよい。そんな時期でした。

今年は落ち着いたものの、四十肩で痛くて山行もランもままならず、一つ一つ取り組んでることを解決しないと前に進めない、とずっと思って過ごしてました。SNS上で見る、友人達の充実したラン活動に”あー、すごいなあ、羨ましいなあー””焦るー、私、何やってるんだろ”みたいな気持ちになることもありました。

先月の出張先で朝5時に集合し、2ヶ月ぶりのジョギングをしました。なんと新鮮なーー!たったの7キロなのに楽しくてたまらなかったのです。体は冬眠もバッチリできちゃうぐらい蓄え、重かったのにです。でも本当に空気の新鮮さや心臓がいつもと違う感じになっているのにわくわくして楽しかったんです。

 

私の周りには膝を痛めて数ヶ月なんの運動できないアスリートがいます。体調が悪くて楽しみにしていたレースを諦めたランナーもいます。そして入院してしまったアスリートも数人います。人にはいろんな事情があって走りたいのに、走れない時がある。それも一年近く走れないこともある。

今の私はどうかな。

たった7k。これぐらいしか走れなくても、楽しく感じられるから充分、そう思えました。だから今は少ししか走れなくなってても焦らないでいい。

するとどうでしょう。ペロッと好タイムで100kを完走してしまう友人がいても200マイル完走を次々と果たすランナーがいても、タイムが速くなってるランナーがいても、前に感じていたみたいに焦らないし、なんだかただただとても嬉しく感じるだけになりました。

走れる楽しみを単純に味わえる。そして楽しいと思えればいい。

そんなことが幸せですね。

皆さんはどうですか?楽しんでますか?

走れる楽しさを噛み締めてくださいね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>